ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 市のプロフィール > 益田市の名誉市民

益田市の名誉市民

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年3月28日更新
しまだ きざん島田暉山氏昭和39(1964)年から12年間市長として地方自治の伸展に多大の貢献
島田 暉山
1918~2003
ますだ みやこ益田都氏益田家第38代当主として伝承の絵画展示等、文化行政に多大の貢献
益田 都
1932~
あきよし かんじ秋吉貫司氏昭和27(1952)年から12年間市議会議員として地方自治の振興に貢献
秋吉 貫司
1893~1966
いとう まさお伊藤正男氏昭和27(1952)年から12年間市長として地方自治の振興発展に貢献
伊藤 正男
1906~1965
きりた はるき桐田晴喜氏昭和31(1956)年から30年間県議会議員・市議会議員として地方自治の振興発展に貢献
桐田 晴喜
1922~1986
ささき さぶろう佐々木三郎氏昭和28(1953)年から22年間農協組合長・市議会議員として地方自治の振興に貢献
佐々木 三郎
1895~1975
たばた しゅういちろう田畑修一郎氏数多くの著書を発刊し田畑文学を確立、郷土文化の発展に貢献
田畑 修一郎
1903~1943
かんざき はるいちろう神崎治一郎氏昭和51(1976)年から16年間市長として地方自治の伸展に多大の貢献
神﨑 治一郎
1924~1995
ましの もとぞう増野元三氏昭和34(1959)年から28年間県議会議員として地方自治の振興発展に貢献
増野 元三
1912~1996
いわもと かおる岩本薫氏日本囲碁界の重鎮として、大正・昭和の二代にわたり活躍し、国内における普及活動だけでなく、囲碁の海外への普及に貢献
岩本 薫
1902~1999
さいとう とよこ齋藤都世子氏ニット・ファッションを通じて国際的な文化交流の促進、市の産業振興に貢献
齋藤 都世子
1913~2005
たぶち くみこ田渕久美子氏数多くのテレビドラマ・舞台・ミュージカル等の脚本を手がけ、自身の作品を通し「ふるさと益田」の全国発信に貢献
田渕 久美子
1959~
おおたに たけよし大谷武嘉氏昭和38(1963)年から16年間旧匹見町長として過疎の実態を全国に訴え、「過疎地域対策緊急措置法」の成立に貢献
大谷 武喜
1912~2014
みやずみ はじめ宮隅啓氏昭和47(1972)年から34年あまり県、市の議会議員として地方自治の発展に貢献
宮隅 啓
1937~2015
いいづか みちまさ飯塚道正氏日本で初めてとされるホームセンターの立ち上げやチェーン展開により市の産業振興に貢献
飯塚 道正
1930~2015