ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 定住情報 > 先輩達の声Vol.1 > 益田市ホームページ

先輩達の声Vol.1 > 益田市ホームページ

印刷用ページを表示する 掲載日:2008年8月1日更新

ますだで暮らそう

先輩達の声Vol.1

このページの内容は2008年8月1日に掲載・更新されました。

ますだで暮らす先輩 その1

 

名前勝部 真(かつべ まこと)勝部 真さんの写真
どこから広島県広島市からIターン
出身島根県松江市出身
定住開始平成5年2月~
現住所匹見町匹見イ667番地4
家族6人(両親、息子、娘2人)

1. 現在の心境  
今後、匹見の人口が減っていくことが大変寂しい。   
2. 定住のきっかけ
以前、広島市内でレストランを経営して居り、従業員の募集をリクルート雑誌に掲載した所、同じ雑誌に匹見町の外郭団体である故郷活性化推進機構の支配人の募集記事が載って居り、ひやかし半分で応募したのが始まりです。
 匹見町に来て地元の人から、土地を買って家をはなえて始めて土地の者と認める、と言われました。匹見町に来て5年目に妻が癌で亡くなり、その告別式の時、200人以上の町民の方々に来て頂き、真剣に永住を考え、10年目に家を買い両親を呼び寄せました。   
3. 定住する「前の自分」と「今の自分」
現在、町と町民の方々の御好意により、匹見上公民館の隣りにレストランを自営しておりますが、広島でレストランをしていた時には、お昼になると毎日、店の前に行列が出来、毎日胃の痛む日々が続き余裕などまったく有りませんでした。現在は、友人と年数回は旅行に行き、飲み会も毎週数回は有ります。収入は半減しましたが、田舎暮らしはお金がかからず十分やって行けます。3年前に買った家は敷地400坪、建坪100坪と言う都会では考えられない広さです。心配は年を取った両親の医療問題ですネ。
 

ますだで暮らす先輩 その2

 

名前山室弥生(やまむろ やよい) 
どこから大阪府豊中市からIターン
出身大阪府出身
定住開始平成15年5月~
現住所匹見町澄川
家族2人(夫)

1. 現在の心境  
田舎暮らし=スローライフなんて、嘘でした。毎日忙しいです。   
2. 定住のきっかけ
匹見町にワサビ栽培を勉強しに来ていた彼に“匹見町に住もうと思うけど、おまえはどうする?”と言われたのがきっかけでした。
 結婚直前にそう言われ、ついて来るしか選択肢は無く、何の準備も無いままに結婚生活と匹見暮らしが同時にスタートしました。   
3. 定住する「前の自分」と「今の自分」
農業も、林業も、車の運転も、家事もすべてのことが初めてで、知り合いもいない土地での新生活は新しい発見の連続でした。何も知らない私たちに丁寧に色々なことを教えてくださった職場や地域の方々と、泣いてばかりいた私を支えてくれた主人のおかげで、少しずつ匹見町での生活や様々な出来事にも慣れてきたように思います。
 近所づきあいもしたことがなく、初対面の人と話すのが苦手な私でも、多くの方とふれ合ううちに“人と人とのつながりはとても大切なことだ”と言うことを知りました。
 まだまだ、学ぶことばかりですが、これからも何にも挑戦して行きたいです。
 

ますだで暮らす先輩 その3

 

名前高田純子(たかた じゅんこ)高田 純子さんの写真
どこから広島県広島市からIターン
出身広島県出身
定住開始平成7年~
現住所匹見町道川ロ307番地
家族4人(夫、娘2人)

1. 現在の心境  
定住8年目にして、町の事業である山野切花栽培に賛同し、農業に携わる機会を得ることができたことに感謝しています。
2. 定住のきっかけ  
自宅のポストに入っていた情報誌に掲載されていた匹見町の特集を目にしたのがきっかけ。変わりばえのない将来が見えてきて、これは自分達の望むものではないと思い始めた矢先のことでした。
 「ここに住もう!」と夫に言われ、「はー?」って感じでとりあえず家族で匹見町を訪れたとき、川の水の清らかさと壮大な自然に心から感動しました。夫についていこう・・・この地で私達家族が思い描くあるべき姿の実現に向かって生活を始めよう・・・と決心しました。   
3. 定住する「前の自分」と「今の自分」
エンジニアの夫と小学校4年と2年の娘、私は主婦の傍ら、パッチワーク教室の講師をしていました。
 現在、ビニールハウス2棟、露地40アールで営農中!「花卉栽培農家」と呼ばれる日を目指して、夫と二人毎日「草」と格闘しています。
 匹見に来て、自分達のやるべきことが非常に多くなりました。夢は目標に変わり、現実となった今、自分達の力だけでここまで来たのではない責任の重みをしっかり受け止め、日々向上して行きたいと努力している今の私達です。

1つ前のページに戻る このページの先頭へ

益田市役所本庁 〒698-8650 島根県益田市常盤町1-1(地図・アクセス) Tel:0856-31-0100(代表) 電話番号等のご案内[本庁/美都総合支所/匹見総合支所] 開庁時間:月曜~金曜日の8時30分から17時15分まで(土曜・日曜日、祝日、年末年始は閉庁) Copyright © 2008 Masuda City All rights reserved