ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 定住情報 > 益田市空き家改修事業のご案内

益田市空き家改修事業のご案内

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年4月1日更新

事業内容

益田市にUターンまたはIターンをしようとする方が、「益田市空き家バンク制度」の住宅を利用して定住する場合、その住宅の改修費の一部を補助します。

益田市空き家改修事業補助金交付要綱 [PDFファイル/156KB]

 

対象者

補助対象者は、次の(1)または(2)に該当する方とします。(ただし、市長が特に認める場合はこの限りではありません。)

(1)次のすべてに該当するUIターン者

  1. これから益田市内にUIターンする方、又は益田市内にUIターン後1年以内の方。(ここでいうUIターンとは、市外に5年以上住んでいた方を指します。)
  2. 20歳以上の方。
  3. 空き家の改修に関して他に補助金等を受けていない方。
  4. 今後5年以上定住する見込みのある方。

(2)上記UIターン者と賃貸契約を締結した空き家の所有者

 

 

補助対象経費

空き家の機能向上のために行う修繕、模様替え又は設備改善に要する経費。ただし、経費の額が30万円以上であるものに限ります。

※改修の施工は、市内に事務所等を有する法人又は個人事業者によるものに限ります。

 

 

補助金額

補助対象経費の3分の1以内。ただし、30万円を限度とします。

交付の取り消しについて

対象住宅または補助金の交付を受けた方が次のいずれかに該当するときは、補助金の交付決定の全額もしくは一部を返還していただきます。

  1. 対象住宅を交付日から5年未満で取り壊し、または売却したとき。
  2. 交付日から5年未満で転出または転居したとき。
  3. 事業完了後1ヵ月以内に対象住宅に入居しないとき。
  4. その他、交付の条件又はこの要綱の規定に違反したとき。

申し込みについて

補助金申請方法

補助金の交付を受けようとする方は、「益田市空き家改修事業補助金交付申請書(様式第1号)」に必要な書類を添付し、工事着手までに提出してください。

補助金の交付を受けた方は、当該事業により改修を行った住宅(以下「対象住宅」という。)の状況について、「益田市空き家改修事業活用状況報告書(様式第8号)」により、補助金の交付を受けた日から5年間報告していただきます。

 

申請書類

補助金交付申請書(様式第1号) [Wordファイル/25KB]

承諾書兼誓約書(様式第2号) [Wordファイル/23KB]

補助金変更等承認申請書(様式第4号) [Wordファイル/24KB]

事業完了報告書(様式第5号) [Wordファイル/24KB]

補助金交付請求書(様式第7号) [Wordファイル/23KB]

事業活用状況報告書(様式第8号) [Wordファイル/27KB]

申し込み先

益田市 人口拡大課 定住促進係

TEL 0856-31-0173     FAX 0856-23-7708


Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)