婚姻歴のないひとり親家庭に対する寡婦(寡夫)控除のみなし適用について

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年4月1日更新
 益田市ではひとり親家庭の支援の一環として、未婚で20歳未満の児童を養育するひとり親家庭を対象に、寡婦(寡夫)控除のみなし適用を実施いたします。
 対象事業について、対象者からの寡婦(寡夫)控除のみなし適用の申請に基づき、税法上の寡婦(寡夫)控除があるものとして所得税額や住民税額を計算し、利用料等の決定(減額等)を行うものです。
 なお、婚姻暦がある人など、税法上の寡婦(寡夫)控除を受けられる方は、このみなし適用の対象とはなりません。また、このみなし適用によって、所得税や住民税等を見直すものではありません。

対象者

 所得を計算する年の12月31日及び申請日の時点において、次の(1)~(3)のいずれかに該当する者
(1)婚姻によらず母となり、婚姻歴がなく(事実婚を含む)、20歳未満の税法上扶養する子(合計所得金額が38万円以下)、または生計を一にする20歳未満の子(合計所得金額が38万円以下で、他の人の控除対象配偶者や扶養親族となっていない場合に限る。)がいる者である。
(2)(1)のうち、20歳未満の税法上扶養する子がある場合に該当し、母(申請者)の合計所得金額が500万以下である。
(3)婚姻によらず父となり、婚姻歴がなく(事実婚を含む)、生計を一にする20歳未満の子(合計所得金額が38万円以下で、他の人の控除対象配偶者や扶養親族となっていない場合に限る。)がいる者であって、父(申請者)の合計所得金額が500万円以下である。

対象事業

項番

対象事業

申請窓口

1

福祉医療費助成

益田市常盤町1番1号

福祉環境部 障がい者福祉課

☎ 0856(31)0251

2

障害者総合支援法における介護給付費

3

障害者総合支援法における特例介護給付費

4

障害者総合支援法における高額障害福祉サービス

5

障害者総合支援法における自立支援医療費

6

障害者総合支援法における補装具

7

益田市障がい者居宅生活支援事業

8

障害児通所給付費

9

特例障害児通所給付費

10

高額障害児通所給付費

11

日常生活用具(住宅改修含む)

12

小児慢性特定疾病児童等日常生活用具給付事業費

13

高等職業訓練促進給付金

益田市駅前町17番1号 駅前ビルEAGA2階

福祉環境部 子育て支援課

☎ 0856(31)1380

14

教育・保育等にかかる保育料

15

病児保育事業

16

産後母子デイケア事業

17

母子生活支援施設措置

実施時期

平成29年4月1日から

申請手続き

 益田市寡婦(寡夫)控除のみなし適用申請書をご記入のうえ、各申請窓口へご提出してください。

◇申請に必要なもの
 (1)益田市寡婦(寡夫)控除のみなし適用申請書(様式第1号)【申請書のダウンロードへ】
 (2)印鑑
 (3)申請者及び子の戸籍謄本(戸籍全部事項証明書)※
 (4)世帯員全員の住民票の写し※
 (5)有効期間内の児童扶養手当証書の写し
 (6)その他、みなし適用に必要な書類
  ※児童扶養手当の手続きで既に提出済みの場合、本申請では(3)・(4)の提出を省略することができます。 詳しくは、申請窓口にお問い合わせください。

申請書のダウンロード


益田市役所本庁
〒698-8650 島根県益田市常盤町1-1(地図・アクセス
Tel:0856-31-0100(代表) 電話番号等のご案内[本庁/美都総合支所/匹見総合支所]
開庁時間:月曜~金曜日の8時30分から17時15分まで(土曜・日曜日、祝日、年末年始は閉庁)