平成28年1月から個人番号カードの交付が始まります(申請は平成27年10月から)

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年1月1日更新

 社会保障・税番号制度(マイナンバー制度)が始まることにより、平成28年1月から住民基本台帳カード(以下「住基カード」という。)の交付が終了し、新たに個人番号カードの交付が開始します。

個人番号カードとは

  • 平成27年10月から申請することができ、平成28年1月から順次交付されます。
  • 個人番号カードは写真付きのICチップのついたカードで、券面に氏名、住所、生年月日、性別、裏面にマイナンバー(個人番号)が記載されます。※記載事項(氏名、住所等)に変更があった場合は、カードの裏書きが必要となりますので手続きの際にはカードをご持参ください。
  • 本人確認のための身分証明書として使用することができます。
  • 電子証明書があらかじめ搭載されており、国税電子申告(e-Tax)や平成29年1月開始予定の情報提供等記録開示システム(マイナポータル)へのログインなど各種サービスに利用することができます。
  • 有効期間は20歳以上の方は発行後10回目の誕生日まで、20歳未満の方は発行後5回目の誕生日までです。
  • 初回発行手数料は無料です。(電子証明書代含む。)
  • 個人番号カードの申請方法は、以下の「個人番号カード総合サイト」をご覧ください。

    個人番号カード総合サイト(外部リンク)

個人番号カードイメージ

住基カードをお持ちの方へ

  • 現在お持ちの住基カードは有効期間が終了するまで使用することができます。
  • 個人番号カードの交付を受ける際には住基カードは返納します。
  • 平成28年1月以降、住基カードの新規発行・更新申請及び紛失等による再交付申請はできません。個人番号カードの交付申請を行ってください。
  • 住基カード向け電子証明書の有効期間等についてはこちらでご確認ください。

    住基カード向け電子証明書の発行が終了します。

住基カードの発行・利用期間イメージ図


益田市役所本庁
〒698-8650 島根県益田市常盤町1-1(地図・アクセス
Tel:0856-31-0100(代表) 電話番号等のご案内[本庁/美都総合支所/匹見総合支所]
開庁時間:月曜~金曜日の8時30分から17時15分まで(土曜・日曜日、祝日、年末年始は閉庁)