AED貸出案内

印刷用ページを表示する 掲載日:2014年6月2日更新

イベントの際、AED(自動体外式除細動器)をお貸しします

 益田市立保健センターでは、AED(自動体外式除細動器)の貸出を行っております。

対象

 市内で開催する、市民が参加するスポーツ競技などの行事(営利を目的とするものは除く)

貸出期間

 最長で貸出日を含む7日間

貸出条件

 催し期間中、一定の有資格者を配置すること

「一定の有資格者」とは

 医師・看護師・保健師・救急救命士・AEDを含む普通救命講習の修了者

自動体外式除細動器(AED)を使用できる人

 AEDの使用は医療行為のため、以前は医師や看護師、救急救命士しか使用できませんでしたが、平成16年7月から、一定の要件を満たせば、誰でも使用できるようになりました。

 ※AED講習会等については、益田消防署警防課 (0856-31-0240)にお問い合わせください。

申込方法

 貸出希望期間の2週間前から7日前までに、益田市立保健センター健康増進課へ申込書を提出してください。(電話・Fax・メールでの予約も可能です。)

 申請書はダウンロード出来ます。

AED機器借用申請書 [PDFファイル/39KB] AED機器借用申請書 [WORDファイル/34KB]

申込先

〒698-0024 島根県益田市駅前町17-1 
益田駅前ビルEaga2階 益田市立保健センター 健康増進課

《受付時間》 平日8時30分から17時15分まで
(0856)31-0214 Fax(0856)23-7134  e-mail:hoken-center@city.masuda.lg.jp

自動体外式除細動器(AED)とは

  • 高性能の心電図自動解析装置を内臓した医療機器で、心電図を解析し、除細動(電気ショック)が必要な不整脈を判断します。
  • 操作は非常に簡単で、電源を押すと、機器が音声メッセージにより、救助者に使用方法を指示してくれます。
  • また、除細動が必要ない場合にはボタンを押しても通電されないなど、安全に使用できるようになっています。

 注意

 小児(1歳以上8歳未満)には小児用のパッドを貼ります。小児用パッドがなければ、やむを得ず成人用パッドを代用します。この時、パッドが重ならないよう注意してください。なお、1歳未満の乳児に対してはAEDは使用しません。
 

益田市広域でAEDを設置している施設はコチラです。(益田広域消防本部のAEDマップを表示します。)

貸出機種

 AED-2100[日本光電]

音声ガイドで操作方法を案内します。
AED写真1

 

 AED-2150[日本光電] 

音声ガイドに加えて本体に搭載されている液晶画面にイラストとメッセージを表示し、操作方法を案内します。

AED写真2


Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

益田市役所本庁
〒698-8650 島根県益田市常盤町1-1(地図・アクセス
Tel:0856-31-0100(代表) 電話番号等のご案内[本庁/美都総合支所/匹見総合支所]
開庁時間:月曜~金曜日の8時30分から17時15分まで(土曜・日曜日、祝日、年末年始は閉庁)