益ます元気教室を開催しました(平成29年2月15日)

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年2月28日更新

平成29年2月15日(水曜日)に益田市立保健センターで2月の『益ます元気教室』を開催しました。
今回は、益田保健所健康増進課の片岡大輔課長を講師にお迎えし、「生活習慣病を予防して元気に過ごそう!」というテーマでご講演いただきました。


≪講演内容≫
◆健康づくりは、最も安全かつ確実な投資先である。
◆益田圏域は、65歳以上の方は元気で長生きする(平均余命が長い)が、0歳~40歳の平均余命は県平均より短い。つまり、高齢期になるまでに、がんや脳卒中で亡くなる方が多い。
◆若い方の死亡を減少させるために、特定健診の受診は重要である。健診を受けている方は高血圧者が少ないにもかかわらず、脳血管疾患の死亡が多いということは、健診未受診者に高血圧者が多いのではないか?と推測している。
◆特定健診と一緒にがん検診も受診することが望ましい。がんが発見できる大きさになるまで10年~15年かかるが、それから更に大きくなるにはわずか1年~2年しかかからない。
◆健康づくりと介護予防は連携しながら一緒に進め、介護と医療の連携も欠かせない。
◆益田市の強みは、諸先輩方が積み重ねてきた地域の力。各地区に地域の力を活かした取組があるため、それを継続して実施することが大切である。

≪参加者アンケート≫
◇一人暮らしの身には本当に嬉しいお話でした。世話になるべくならないよう、自分で心掛けます。
◇検診のすすめは大事だと痛感しました。
◇健康人生を目指します。
◇地区の方が色々と活動しておられることがよく分かりました。
◇健診は毎年受けること!参考になりました。


今回は片岡課長に生活習慣病予防全般のお話に加え、地区での健康づくり活動のこと、これからの介護予防と健康づくりの進め方などもお話してくださいました。
参加者にとって、一番身近な各地区での健康づくりの取組のお話は、刺激になったのではないでしょうか。(笑)
今後も、市民のみなさんが各地区の健康づくりの取組に積極的に参加されることをお持ちしています。

教室の様子教室の様子2教室の様子3


益田市役所本庁
〒698-8650 島根県益田市常盤町1-1(地図・アクセス
Tel:0856-31-0100(代表) 電話番号等のご案内[本庁/美都総合支所/匹見総合支所]
開庁時間:月曜~金曜日の8時30分から17時15分まで(土曜・日曜日、祝日、年末年始は閉庁)