戸田と高津 二つの柿本神社

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年2月24日更新

 

特集コンテンツ 柿本人麿

 戸田柿本神社 
   
戸田柿本神社の写真
戸田柿本神社

人麿七体像の写真
人麿七体像

遺髪塚の写真
遺髪塚
 東光山の中腹にある社殿は、人麿の生誕地として建てられました。
うっそうとした森に囲まれ深閑とし、樹々から漏れる 光をうけて、神秘的な雰囲気を漂わせています。
 綾部家50代目が神社を守っています。
 ここには、およそ150年前につくられた 小さい頃の人麿像、人麿を育てた養父母の像、それと人麿に従う 四体のお供の像、あわせて七体の木像が安置されています。
 神社の近くには、人麿の遺髪塚もあります。
 高津柿本神社 
   
高津柿本神社の写真
高津柿本神社

御法楽短冊の写真
御法楽短冊

柿本神社桜門の写真
柿本神社桜門
 高津町にある柿本神社は万葉の歌人柿本人麿をまつっています。
今からおよそ1300年前に、人麿が亡くなったと いわれる益田川河口沖の鴨島に神社がつくられました。
この神社は津波により流されたため、松崎に移されました。
 現在の本殿は江戸時代の中頃に新しく建てなおされ 県の文化財に指定されています。
 1723年に柿本人麿千年祭があり、特別に法楽(神仏に和歌を納める)が 行われました。
 柿本神社には天皇の和歌もたくさん奉納され、六綴りが国の重要 美術品に認定されています。
 この神社は「人丸さん」と呼ばれて親しまれ、9月1日の八朔祭には おおぜいの人でにぎわいます。

益田市役所本庁
〒698-8650 島根県益田市常盤町1-1(地図・アクセス
Tel:0856-31-0100(代表) 電話番号等のご案内[本庁/美都総合支所/匹見総合支所]
開庁時間:月曜~金曜日の8時30分から17時15分まで(土曜・日曜日、祝日、年末年始は閉庁)