ますだ○×クイズ

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年6月15日更新

ますだ○×クイズ

正解です。

問題

江戸時代、長嶺嘉左衛門は用水に困っていた高津沖田地区の田に高津川から疎水工事を行い、実り多い田んぼにしました。

正解

×(バツ)

解説

 長嶺嘉左衛門が疎水工事を行ったのは高津川からではなく蟠竜湖からです。

 蟠竜湖疎水は1707年に完成しました。長さ200m、高さ1.8mから3.6m、幅45cmから60cmのトンネル(間歩)です。のみ、つるはしだけの難工事は足かけ4年の歳月を費やしました。

 長嶺嘉左衛門の功績を称え、県立万葉公園北側を通る県道沿いに「唯心居士頌徳碑」と記された記念碑が建っています。

 

長嶺嘉左衛門石碑

 

 


益田市役所本庁
〒698-8650 島根県益田市常盤町1-1(地図・アクセス
Tel:0856-31-0100(代表) 電話番号等のご案内[本庁/美都総合支所/匹見総合支所]
開庁時間:月曜~金曜日の8時30分から17時15分まで(土曜・日曜日、祝日、年末年始は閉庁)