新市建設計画を変更しました

印刷用ページを表示する 掲載日:2013年10月17日更新

 平成16年11月の益田市・美都町・匹見町による合併後のまちづくり計画を定めた新市建設計画(平成16年2月 合併協議会作成)について変更しました。

変更の理由

 東日本大震災の発生を受け、平成24年6月27日に「東日本大震災に伴う合併市町村に係る地方債の特例に関する法律(平成24年法律第36号)」が施行され、合併特例債の発行期限が延長されました。

 このことから、本市においても引き続き「新市建設計画」に基づく合併特例債の活用を可能にし、将来の財政運営に柔軟性を持たせるため、「新市建設計画」を変更しました。

主な変更点

○合併特例債の発行可能期間の延長にあわせ、新市建設計画の期間を5年間延長し、平成16年度から平成31年度までの計画とします。

○期間延長にあわせ、主要指標の見通しについて、最新の実績値及び推計値に基づく見通しに修正します。

○期間延長にあわせ、財政計画の策定方針や方法等について変更し、財政計画を改めます。

新市建設計画【平成25年9月変更】

新市建設計画(平成25年9月変更) [PDFファイル/5.21MB]

新旧対照表 [PDFファイル/376KB]


Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

益田市役所本庁
〒698-8650 島根県益田市常盤町1-1(地図・アクセス
Tel:0856-31-0100(代表) 電話番号等のご案内[本庁/美都総合支所/匹見総合支所]
開庁時間:月曜~金曜日の8時30分から17時15分まで(土曜・日曜日、祝日、年末年始は閉庁)