ふるさとづくり寄附金(ふるさと納税)で益田市を応援してください

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年7月3日更新

益田市には、全国に誇れるものがたくさんあります。
日本有数の清流「高津川(たかつがわ)」をはじめとする豊かな自然や景観、豊富な農林水産物、受け継がれる歴史文化、そして何より人の温かさ・・・。ますだ暮らしキャラクター
いつまでもそんな益田市でいられるよう、応援していただけませんか?

皆さまからの心温まるご寄附をお待ちしています。

 

寄附金を活用させていただく分野について ~寄付金は益田市のふるさとづくりのために、大切に活用します!~

ご寄附いただく際に、寄附金活用分野をご指定いただけます。

 
使途1歴史的・文化的資源の保全及び活用に関する事業
歴史・文化的資源の保全及び活用に関する事業市内には、歴史的・文化的に価値のある資源がたくさんあります。
画聖 雪舟が残した庭園や芸術文化センターグラントワはもちろん、石見神楽など伝統芸能も数多く受け継がれています。
それらを守り、活かす事業に取り組みます。
使途2自然環境の保全及び地域景観の維持・再生に関する事業
自然環境の保全及び地域景観の維持・再生に関する事業山の緑とも海の青とも相性が良い赤瓦のある街並み、清流高津川の透き通る美しさ、四季折々の渓谷、幻想的な蛍の輝き・・・。
そうした美しい自然環境の維持・再生に取り組みます。
使途3子育て支援、青少年の健全育成及び教育の振興に関する事業
子育て支援、青少年の健全育成及び教育の振興に関する事業地域の宝である子どもたちの健やかな成長を願い、手厚い健康診査や子育て家庭へのフォロー、学校教育のさらなる充実など、快適で安心して子育てできる環境づくりに取り組みます。
使途4地域の振興及び産業の振興に関する事業
地域の振興及び産業の振興に関する事業地域資源を活かしたものづくりや、新たに生まれる産業、意欲ある人たちの支援など、市内の活性化を図る事業に取り組みます。
人と人とのつながりを大切にし、益田らしさを体感できるさまざまな催しなども積極的に実施します。
使途5高齢者の生活支援及び地域医療の支援に関する事業
高齢者の生活支援及び地域医療の支援に関する事業

医療従事者不足が深刻化する中で、住民が安心して暮らせるため、地域医療の維持に積極的に取り組みます。
また、充実した福祉サービスの提供に取り組みます。

※写真は、医師招へい事業(レジナビフェア)に参加している様子です。

使途6安全・安心なまちづくりに関する事業
安全・安心なまちづくりに関する事業防犯・防災に関する事業に積極的に取り組み、防犯意識の向上・災害に強いまちづくりに取り組みます。
使途7その他市長が必要と認める事業
ますだ暮らしキャラクター使い道は市長にお任せください!

益田市ふるさとづくり寄附金(ふるさと納税) お申し出方法のご案内

益田市ふるさとづくり寄附金へのお申し出方法について、次の2つの方法があります。

1 寄附申出書によるお申出
2 インターネットによるお申出

※それぞれの方法の、全体的な流れのイメージは下記のとおりです。

益田市ふるさとづくり寄附金お申し出方法

【概要版】益田市ふるさとづくり寄附金について(手続きの流れ等)[PDFファイル/855KB]

1 寄附申出書によるお申出について

(1)「寄附申出書」と「特産品申込書」を益田市政策企画課宛て、郵送もしくはFaxにてお送りください。

・以下の様式をご活用ください。

   【様式】寄附申出書(必要事項をご記入のうえ、ご提出ください) [Wordファイル/21KB]

   【様式】特産品申込書(必要事項をご記入のうえ、ご提出ください)[Wordファイル/77KB]

・送付先/お問い合わせ先
   〒698-8650 島根県益田市常盤町1番1号 益田市政策企画課 ふるさと納税担当
     電話番号:0856-31-0121 / Fax番号 :0856-23-7708

(2)「寄附申出書」と「特産品申込書」受領後、益田市から郵便振替用紙を送付いたしますので、最寄りのゆうちょ銀行にて払込をお願いします。

★寄附金納付方法は、納付書での納付(郵便振替)になります。

2 インターネットからのお申出について

ふるさと納税ポータルサイト「ふるさとチョイス」「ANAのふるさと納税」の益田市への申込フォームから、寄附者氏名、寄附額、寄附金の使途指定、お礼の品の選択をお願いします。

 「ふるさとチョイス」「ANAのふるさと納税」

★寄附金納付方法は、ご利用のサイトによって異なります。

(その1)郵便振替用紙(納付書)×
(その2)クレジット決済
(その3)ドコモケータイ払い×

※ふるさと納税ポータルサイト「ふるさとチョイス」「ANAのふるさと納税」は、下記をクリックしてください。

お礼の品の贈呈について(2017年4月28日リニューアルしました!)

益田市では、1万円以上のご寄附をいただきました個人の方に対して、益田の魅力がつまった特産品をお届けいたします。
ご寄附を通じ、ぜひ益田の魅力をご堪能ください!

※お礼の品の内容は、ふるさと納税ポータルサイト「ふるさとチョイス」「ANAのふるさと納税」をご覧ください。

※平成30年度4月に向けて返礼品のリニューアルを行います。現在、各ポータルサイトに掲載中の返礼品については、平成30(2018)年3月12日(月曜日)以降お選びいただけませんので、ご注意ください。リニューアル完了(4月中の予定)までお待ちくださいませ。
 

寄附金受納証明書の発行について

入金(決済)完了日から、概ね1か月以内に「寄附金受納証明書」を送付いたしますので、確定申告にご利用ください。

※ご寄附いただいた方全員にお送りいたします。

ふるさと納税制度における税額控除について

個人の方で、都道府県・市町村に対してふるさと納税(寄附)をされた方については、「ふるさと納税制度」により、税制上の優遇措置(税額控除)を受けることができます。

優遇措置(税額控除)を受けるためには・・・
原則として、寄附翌年2月~3月の≪確定申告≫手続きが必要です。
もしくは、一定の要件を満たす方は、≪「寄附金税額控除に係る申告特例申請」(ワンストップ特例申請)≫手続きをしていただくことも可能です。

※税額控除の上限は、ふるさと納税をした年の年収をベースに計算されます。
※「ふるさと納税制度」の詳細については、以下の「【制度概要】ふるさと納税制度について」、または「総務省ホームページ」をご確認ください。
【制度概要】ふるさと納税制度について[PDFファイル/485KB]
総務省ホームページ

「確定申告」をされる場合

原則として、寄附翌年の2月~3月の確定申告手続きをお願いします。

<税制上の優遇措置の内容>
●所得税の還付措置・・・寄附をした年の所得税が還付されます。
●住民税の軽減措置・・・寄附の翌年の住民税が軽減されます。

「寄附金税額控除に係る申告特例申請(ワンストップ特例申請)制度」を利用される場合

「寄附金税額控除に係る申告特例申請(ワンストップ特例申請)制度)」とは

給与所得者等で、もともと確定申告を必要としない方に対する簡易な税額控除手続きです。

<ワンストップ特例申請制度を利用できる方((1)(2)の要件を両方満たすことが必要です。)>
(1)もともと確定申告をする必要のない給与所得者等であること
(2)1年間(寄附をする年の1月から12月)の寄附先が5自治体以下であること

<税制上の優遇措置の内容>
●住民税の軽減措置・・・寄附の翌年の住民税が軽減されます。(確定申告の場合と、控除総額は同じになります。)

※手続きの詳細については、以下の「平成30年寄附分の手続きについて」のページをご確認ください。
平成30年寄附分の手続きについて(益田市ホームページ)
 


【関連情報リンク】

益田市ふるさとづくり寄附金へご寄附いただいた皆さま [6月29日更新]

益田市ふるさと応援基金(活用事業等) [7月3日更新]


Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

益田市役所本庁
〒698-8650 島根県益田市常盤町1-1(地図・アクセス
Tel:0856-31-0100(代表) 電話番号等のご案内[本庁/美都総合支所/匹見総合支所]
開庁時間:月曜~金曜日の8時30分から17時15分まで(土曜・日曜日、祝日、年末年始は閉庁)