ますだ○×クイズ

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年10月23日更新

ますだ○×クイズ

間違いです。

問題

山陰のモンサンミシェルと言われているのは、小浜町の「宮ヶ島 衣毘須神社」です。

正解

○(マル)

解説

 小浜町の「宮ヶ島 衣毘須神社(みやがしま えびすじんじゃ)」は、山陰のモンサンミシェルと言われています。小浜海岸に浮かぶ「宮ヶ島 衣毘須神社」の参道は、潮の満ち引きにより刻々と姿を変え、現れたり消えたりします。その様子がフランスのモンサンミシェル(モン・サン=ミシェルとも表記)に似ていることから、山陰のモンサンミシェルと言われています。

 モンサンミシェルは、フランス西海岸のサンマロ湾上に浮かぶ小島およびその上にそびえる修道院です。世界遺産に登録されています。

 碧く美しい海に囲まれ、白い砂浜でつながる宮ヶ島。干潮の時には島に通じる砂浜が現れ、そこを歩いて渡ることができます。島には衣毘須神社があります。衣毘須神社は、松江市美保関町の美保神社を本宮とする事代主命(コトシロヌシノミコト)の分祀です。大漁追福、商売繁盛、五穀豊穣の神様です。また、島の上からは美しい海原を眺めることができます。

 「宮ヶ島 衣毘須神社」は、国内の絶景スポットとして各メディアで紹介されています。

宮ヶ島 衣毘須神社


益田市役所本庁
〒698-8650 島根県益田市常盤町1-1(地図・アクセス
Tel:0856-31-0100(代表) 電話番号等のご案内[本庁/美都総合支所/匹見総合支所]
開庁時間:月曜~金曜日の8時30分から17時15分まで(土曜・日曜日、祝日、年末年始は閉庁)