第3回~先輩から後輩に伝え、学ぶ授業~in西南中学校を開催しました。

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年1月1日更新

『育む』事業の1つとして取り組んでいるこの企画は、益田市出身の医師が母校を訪ね、自分の体験談を含めた生き方や考え方を伝えることで、後輩たちに自分の将来や現在の生活について考えるきっかけとなって欲しいという思いを込めて開催しました。

 今回で3回目となる今年の講師は、益田赤十字病院で勤務されている山口祐貴医師で、西南中学校、益田高校を卒業され、島根大学医学部に地域枠推薦制度の一期生として入学、昨年4月に医師国家試験に合格されました。益田市にとっても地域枠推薦をした第1号の医師であり、大変嬉しい医師の誕生でした。

 授業は出身の西南中学校で行われる三世代交流文化祭に併せて実施し、『夢と目標』~医師になるまでとなってからの私~と題して在校生や教員、地域の方々約100名を前にお話しをされました。

先輩の山口祐貴先生~先輩から後輩に伝、学ぶ授業in西南中学校~の様子1

 

 

 

 

 

医師になったきっかけは「医師がいない二条地区の不便な状況を、自分が何とかしたい」と小学校4年生の時に決意し、「1年目の受験では医学部に不合格となったが、医師になる夢をあきらめず、両親も背中を押してくれて翌年には医学部合格をすることが出来た」と両親への感謝を話されました。

 後輩達へのメッセージは、「勉強をしておけば将来の選択肢は広がる」、「部活や様々な活動に積極的に参加し、いろいろな人と関わりコミュニケーション力を付けて欲しい」、「夢をあきらめないでよかった」ことを伝えました。

「いずれはふるさと二条地区に近い所でいろいろな疾患に対応できる医師として働きたい」と話された山口医師の言葉に、地域の方々にとっては大変嬉しい期待を抱かせてくれる講演となりました。

~先輩から後輩に伝、学ぶ授業in西南中学校~の様子2~先輩から後輩に伝、学ぶ授業in西南中学校~の様子3

 

 

 

 

 

当日は在校生やお集まりいただいた地域の方々にアンケートをお願いしましたので、その結果を報告します。

【生徒:19名の感想】

3年生

  講演を聞いて医者の仕事につくのは、簡単なことではないんだなと思いました。医者だけでなく、どんな仕事も勉強することが大事なんだと分かりました。将来、何になるかは分かりませんが、自分のなりたい仕事につけるといいです。

  山口先輩の話は僕たちのお手本になることを言ってくれたので、勉強になりました。昔の西南中についてもわかったし、高校の勉強は難しいこともわかったので良かったです。

  山口先輩の話を聞いて、何をするにしても勉強が大切だということを改めて分かりました。すごい、自分たちのためになるような話をしてくださってありがとうございました。これからしっかり勉強したいです。

2年生

  山口さんのお話を聞いて、小学校4年生には医者になりたいと思っていてびっくりしました。私は将来、看護師になりたいと思っているので山口さんのお話しが聞けてよかったです。

  先輩の話を聞いて、中学校の頃の思い出話や医療の事などを分かりやすく話していただいたので良かったし、ためになりました。

  山口さんの話を聞いて夢をあきらめちゃいけないんだと思いました。また医療にかかわる仕事は大変なんだと思いました。私はまだ将来の夢は決まっていないけど、もし決まったらその夢をあきらめずにがんばりたいです。山口さんも研修医がんばってほしいです。

  先輩の話を聞いて、夢を実現できてすごいなぁと思いました。それと、昔の西南中のこととかを知れてよかったです。

  先輩の話を聞いて、将来のことがしっかり分かりました。僕も将来について考えていきたいと思います。

  先輩の話を聞いて、勉強をがんばっていれば、職業を決めるときに役に立つと言っていたので、今からでもしっかり勉強をしていきたいと思います。

  小学4年生の時から、医者になりたいと思って、今、本当に医者になってすごいと思いました。私も小学4年生ぐらいからマンガ家になりたいと思っていたので、あきらめずにがんばりたいです。

  山口先輩の小学校から今日までの話を聞けて、とても楽しかったです。将来の夢についての話を聞いて、私も夢に向かってがんばろうと思いました。英語がニガテなのでがんばろうと思います。

  先輩からの話を聞いて、将来のことについて話してもらってとてもいい勉強になりました。

 年生

  山口祐貴先生の話を聞いて、医者になるにはとおいとおい世界なんだなと思いました。それでも、あきらめずにやることを決めてやっていることが分かりました。ぼくも夢に向かってがんばっていきたいと思います。

  とても努力してきたということがよく分かりました。医学部は頭がいいことで有名だから、すごいなぁと思いました。ちょっと身近な感じがしました。

  山口先生の話を聞いて、中学校の時は勉強をせずに、行事や遊びを優先してしまうんだなとおもいました。でも、高校からきちんと勉強していたのですごいなと思いました。

  山口先生の話を聞いて、勉強をすることは大切だと思いました。昔は勉強がキライだったのにすごいなぁと思いました。写真にあったテニスのユニフォームがかわいかったです。これからもがんばってほしいです。

  夢へ向かってはしることは大事だということをあらためて知りました。それと、努力をしないと夢はかなわないことも知りました。話を聞いて、僕も夢へむかって全力で走りたいなぁと思いました。

  この講演を聞いて、私の保育園時代、小学校時代のころを思い出しました。なぜなら、私はずっと「だれにでもやさしい、かんごしさん」になる事が、夢だったからです。4年生の時、私も有線放送で「かんごしさんなりたい」という事を言って、山口さんと似た理由があって、山口さんはあきらめていない所がすごいなぁと思いました。私も少し勉強してみようかな…?!

  今日、山口先生のお話を聞いて心に残ったのは、「勉強は、自分にとってマイナスにはならない。必ずプラスになる。」という言葉です。私の将来の夢はまだ決まっていません。だからといって「勉強をしない。」じゃいけないということを学びました。今からでもおそくないと思うので、しっかり自学などの勉強をがんばっていきたいです。そして、今日山口先生のお話しが聞けて本当に良かったです。

【一般の方々:33名】

性別

全体

回答率

29名

10名

19名

比率

100%

34%

66%

 

 

 

年齢

全体

20歳~39

40歳~59

60歳~79

80歳以上

全体

31名

5名

8名

16名

2名

比率

100%

10%

26%

53%

6%

 

 

 

 

 

お住まい

全体

二条

美濃

校区以外

全体

28名

17名

6名

5名

比率

100%

61%

21%

18%

 

  

 

 

 

 

一般の方々

  大変良いお話でした。先生が地域を愛し医師をめざし目標をもちつづけながら今日まで努力されてきたことに、感銘をうけました。私達は、こんなに素晴らしい先生が地域におられることを誇りに思いました。これからも先生の目標にむかって頑張って下さい。何才になっても夢をもつこと、あきらめないことが大切であると、この歳になっても感じました。ありがとうございました。(中学生のみなさんが本当に真剣に聞いていた姿が印象的でした。中学生のみなさんも素晴らしいですね。)

  夢を持って生きることは、大変すばらしいことだと思います。孫も将来、看護師になりたいと思っているので、それに向かって勉強してほしいです。

  山口先生は小学校の時の夢を追いかけて努力された事が、良く説明されてわかりました。特に地域の事を考えておられて、ステキだと思いました。是非、将来は二条に医院を開いて欲しいです。西南中学校の生徒の発表も良かったです。

  今まで良く頑張ってもられましたね。これからも、頑張って下さいね。応援していますよ。今日はありがとうございました。とても良いお話しでしたよ。

  二条、美濃地区のため良い医師に成って下さい。

  夢をもつって事は大事なことですネ。西南中卒業生にこの様な方がおられる事は誇らしく思います。二条での診療所が出来れば良いのですが、年を取ると体の事がだんだん心配になりますので。目標と夢…孫に教えて話してみようと思います。

  夢をもつことはすばらしい事ですね。年をとっても目標をもって過ごしたいと思いました。

  小学4年生の頃から抱いていた夢を、とうとう実現されて素晴らしいと思います。中学生達の“夢をあきらめない”という目標になりますね。そして、病院・医師のいない二条に、医師が必要だと小さい頃から思い、それを今も実現されようとしている姿に感動しています。これからも、元気で頑張っていろいろな知識を身につけていって下さい。ありがとうございました。

  中学生にとって、卒業生の(特に、地元中学校の)話を聞く機会を用意してもらってうれしい限りです。又、医療についての話は、どこか遠い話のようですが、身近にDrがいることで将来の職業ということについてもお話しがきけてよかったと思います。

  私が二条に嫁いだ頃、祐貴さんはまだ“たかみや”に住んでおられ、私の家の前を通って西南中に通っておられました。二条の双子ちゃんのイメージだったのですが、すっかり大きくなって、立派になられて嬉しく思います。お医者さんになるまで大変だったでしょう。すごい努力されたと思います。これからのご活躍、楽しみにしています。我が家の双子も5年生。どんな大人になるかわかりませんが、成長を楽しみにしたいと思います。

  小学5年生の娘がいますが、山口先生の講演を聞き娘にも夢と目標をしっかり持ってもらえたらなぁと感じました。すばらしいお話しありがとうございます。

  毎日、毎日の努力が大切なことがわかりました。生徒には参考になったと思われます。二条地区の医療に期待しましょう。*雑音が多く聞きとりにくかった。

  いい企画です。先輩達の話は夢を育みます。多くの機会を与えて下さい。ありがとうございました。

  先生の貴重な話を有り難うございました。二条の近くで働きたいという言葉が心に残りたいへんうれしく心強い思いがしました。今後も、この地域で活躍されている人の話がきけるといいですね。

  山口さんには、子ども達のために貴重な体験の話を聞かせていただきましてありがとうございました。少しでも、自分のために聞いてくれていればと思いました。ハードルはかなり高めではありますが、より身近な方が話をして下さることは、ありがたいと思いました。今日はありがとうございました。

  自分の夢に向かって何をすべきか、しなければいけないか、はっきりとした意思を持ってやってきた姿に感服いたします。そして夢を持つことの大切さもよくわかりました。益田は医師が少ないといわれています。ぜひ地域医療を充実させるべく、これからも頑張って下さい。応援しています。

  夢をあきらめないでよかったという言葉が印象的でした。将来に向かって進んでいる中学生には心に響く講演となったのではないか。

  夢を持って生活していくことが、夢はかなえらえることにつながっていく体験談はすばらしかった。子供の夢のために両親が背中を押してくれたと話されたくだりは、私も子の親として山口さんの両親のすばらしさを感じた。一生懸命に何でもチャレンジすることの大切さを学ぶことが出来た。母校で後輩や地域の方々に向けて、二条で医師をしたいと話されたことに感激した。

  久しぶりに若い人のお話を聞いて、とてもうれしくなりました。中学生の皆さんも先輩の話を聞いてファイトが出たと思います。負けずにがんばって欲しい。私も孫(中2)が今松江で、その夢にむかっているようですが…今日のお話を(夢と目標)話してやろうと思います。

  消化器内科、良く頑張られたと思う。これから長くかかると思いますが元気でいて下さい。

  迷いながらも夢を貫いたがんばりはすごいと思う。二条に病院を作って働く、その夢も貫いてほしい。

  年の関係で後ろにいましたのでマイクがこもったように聞こえ残念でした。二条のためにも頑張って下さい。

  西南中学校よりお医者さんになられたとは本当に地域の誇りであり喜ばしい事です。これからも健康にはご自愛下さいまして、ご活躍下さいませ。私達の医療にたずさわって頂けますようお願い致します。本日はありがとうございました。

  夢に向かって頑張っている(実現した)祐貴ちゃん、輝いていました。優秀な尊敬できる後輩です。小さい頃から知っているので、すごく誇らしいです。二条で開院してくださいネ!自分も頑張ろう!と思いました。ありがとうございました。

  夢や目標を掲げ、それに向かって行くにはどういった道を進んでいけばいいのか考える。夢に向かうにあたり、少しずつ目標をあげる事によって確実に前に進めるのだと思った。これからも医者としての勉強をがんばって、ぜひ二条で医療を!!

  夢を持つ事って良いですね。おめでとう。これからも良い先生になられます様に頑張って下さい。先生にお世話になる事と思います。よろしくお願い致します。体には気をつけて下さいね。

  自分のやりたい事、なりたい仕事を早くから見つける。そこに向かって自分の意思を高めてこられた事がすごくいい結果になったのだろうと感じました。この小さい学校からお医者さんが誕生したことは、すごいですね!

  今の中学生さんにはいい栄養素になったと思います。いい企画でした。

  夢を持ち、それに向かって努力することの大切さを聞き良かったと思う。社会に出ると横のつながりを深める事が必要なため、中学時代に部活やグループ活動の重要さを発表され参考になったと思う。

  二条地域から先生になられた事は大変うれしい事です。これからの活躍を期待したいと思います。

  卒業生の学生時代の生活について話がありよかった。又、本人が将来の目標、希望を持っていること、それを学校や家庭が応援するという体験を聞き今の学生にも参考にしてほしい。このような機会をもっとつくって欲しい。大変よかった。

  素晴らしい経験を持った先輩をお呼びしての講演は、身近な話題をご提供頂き十分理解できました。中学校の歴史の中で、こうした活躍をされる先輩をお呼びしての企画は大変よかったと思います


益田市役所本庁
〒698-8650 島根県益田市常盤町1-1(地図・アクセス
Tel:0856-31-0100(代表) 電話番号等のご案内[本庁/美都総合支所/匹見総合支所]
開庁時間:月曜~金曜日の8時30分から17時15分まで(土曜・日曜日、祝日、年末年始は閉庁)