平成26年度 『医師に感謝する』病院勤務医支援事業を行いました!

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年1月1日更新

平成26年4月16日(水曜日)に、病院勤務10年を経過した医師に対して感謝の気持ちを伝える『病院勤務医支援事業』を開催しました。

当日は、山本市長とともに、益田の医療を守る市民の会から会長を含め3名と、益田市議会からは福祉環境委員会:永見副委員長が同行され、それぞれの立場から感謝の言葉を添えられました。

『病院勤務医支援事業』の該当医師は、益田赤十字病院:小児科部長の三浦 勤(みうらつとむ)先生と益田地域医療センター医師会病院:保健予防センター長の齋藤誠一郎さいとうせいいちろう先生並びにリハビリテーション科の新垣美佐(にいがきみさ)先生(当日は勤務の都合で欠席)です。

10年間にわたって益田の医療を支えてくださった先生方には、市長から感謝の言葉、感謝状とともに特産品の目録や温泉の入浴優待券を贈呈しました。

  三浦医師からの言葉:「自分の子どもの成長とともに県西部で15年間の勤務となりました。10年を振り返ってみると、良くなったところと地盤沈下して来たところの両方があります。いち市民、いち医師として益田が良くなるよう想いを発信していきたいと思います」

 

益田赤十字病院三浦医師勤務医支援事業1益田赤十字病院三浦医師勤務医支援事業2

 

 

 

 

 

 

 

 

齋藤先生からの言葉:「あと、10年間はこの益田で頑張りたい」

 これまで益田の医療を支えて下さった医師に『ありがとう』の感謝の言葉を伝えることで、医師と益田市民が良い関係を築くことのできる街となれるよう、今後も取り組みを行っていきます。

医師会病院齋藤医師勤務医支援事業1医師会病院齋藤医師勤務医支援事業集合写真   


益田市役所本庁
〒698-8650 島根県益田市常盤町1-1(地図・アクセス
Tel:0856-31-0100(代表) 電話番号等のご案内[本庁/美都総合支所/匹見総合支所]
開庁時間:月曜~金曜日の8時30分から17時15分まで(土曜・日曜日、祝日、年末年始は閉庁)