益田市地域医療推進条例が制定されました!

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年1月1日更新

 平成23年6月議会において、市民・医療機関及び市がそれぞれの立場で、ともに地域医療を支える体制づくりを目的とした「益田市地域医療推進条例」が制定されました。

【市の努め】
 市民が安心して医療を受けることができるように、医療機関、国・県との連携を図り、医療従事者の充足、医療体制の整備及び医療機能の強化の支援に努める。

【市民の務め】
 あたたかな心の通い合う医療を目指して、医療機関等を大切にし利用し、市が行う検診などの保健事業等に積極的に参加し、健康維持、向上に努める。

【医療機関の務め】
 市内の医療機関は、互いに連携して地域医療の提供体制の確立に取り組み、市民が安心して医療が受けられるように努める。

≪医療情報の提供≫
 医療機関及び市は、医療に関する情報をその都度、市民に提供すること。
≪医療従事者の充実≫
 医療機関及び市は、不足する医師、看護師等の充足に向け対策を講ずること。
 市は、医師、看護師等を育むために、教育環境の整備充実に努めること。
≪市民との協力≫
 市及び医療機関は、地域医療の充実に取り組む市民や団体と連携協力し、啓発活動に取り組むとともに、市民の意見が反映される地域医療に努めること。
≪地域との連携≫
 市は、医療機関連携の支援に努めるとともに、広域的な医療連携推進に努めること。


益田市役所本庁
〒698-8650 島根県益田市常盤町1-1(地図・アクセス
Tel:0856-31-0100(代表) 電話番号等のご案内[本庁/美都総合支所/匹見総合支所]
開庁時間:月曜~金曜日の8時30分から17時15分まで(土曜・日曜日、祝日、年末年始は閉庁)