平成29年度『救急の日』周知に対する市民啓発活動に取組みました!

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年11月7日更新

 平成29年9月7日(木曜日)に『救急の日』に対する市民啓発街頭活動を行いました。

 「救急の日」及び「救急医療週間(救急週間は、9月3日(日曜日)~9日(土曜日))」は、「救急車を上手に利用しましょう」の普及啓発を通じて、市民一人ひとりに救急車や救急医療は限りある資源であることの理解を深めるとともに、みんなで上手に利用し、救急医療を安心して利用することが出来る益田市にすることを呼びかけ、更に、救急隊を含め医療従事者への感謝の気持ちを育てる医療教育も兼ね『救急の日』の存在を周知することを目的とする。

 益田市でも市内3カ所の商業施設で街頭活動を行い、消防職員、市内3病院の職員、関係者(市議会議員、市民の会、保健所、益田市)らが参加して、益田消防における救急車の出動件数・搬送人員数の状況を掲載したチラシ等を配布しました。

『救急の日』街頭活動1 『救急の日』街頭活動2

 

 救急車の出動件数・搬送人員数は、別添「H29救急の日チラシ」のとおりです。このままだと、本当に緊急を要し、救急車が必要な方への対応が遅れてしまう可能性があり、また、救急医療に従事している方の負担がますます増えてしまいます。

 救急車や救急医療などは、限りある資源です。

 まずは別添「益田市版 救急車を上手に使いましょう」のとおり、救急車の適正利用をこころがけ、場合によっては、ますだ健康ダイヤル24(医療健康相談電話)島根県小児救急電話相談(♯8000)益田市休日応急診療所を利用するなど、市民の皆さんのご理解とご協力をお願いします。

 

   


Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

益田市役所本庁
〒698-8650 島根県益田市常盤町1-1(地図・アクセス
Tel:0856-31-0100(代表) 電話番号等のご案内[本庁/美都総合支所/匹見総合支所]
開庁時間:月曜~金曜日の8時30分から17時15分まで(土曜・日曜日、祝日、年末年始は閉庁)