就学する学校の変更の許可基準

印刷用ページを表示する 掲載日:2008年8月1日更新

1.住宅の移転が学年の中途の場合。

2.住宅の移転、又は新築のめどがついている場合。

3.通学距離が著しく遠い場合。

4.保育に欠ける家庭で児童生徒を他校区の祖父母、親族に預ける場合。

5.児童生徒の個性や特性の伸張に資すると認められる場合。   (指定された学校に希望する部活動等学校独自の活動等がなく、それを理由として隣接校への就学を希望する場合とし、面接を実施する。)

 6.心身虚弱な場合。(特に校長意見書があるもの。)

 7.いじめ、不登校等により在籍校への通学が困難であると認められる場合。

 8.児童生徒の心身の安全を確保する上で、必要と認められる場合。

 9.その他教育上の立場から、特に配慮が必要と認められる場合。

10.許可の期間は、原則として第3及び第5項に該当する場合は最終学年度末まで、第4項に該当する場合は小学校第3学年度末まで、その他は当該学年度末までの期間とする。


益田市役所本庁
〒698-8650 島根県益田市常盤町1-1(地図・アクセス
Tel:0856-31-0100(代表) 電話番号等のご案内[本庁/美都総合支所/匹見総合支所]
開庁時間:月曜~金曜日の8時30分から17時15分まで(土曜・日曜日、祝日、年末年始は閉庁)