在日米軍機の低空飛行訓練による飛行騒音について

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年11月10日更新

騒音測定器

益田市では、島根県から騒音測定器2台の貸与を受けて周辺市町とともに、平成25年1月より、騒音測定を実施しています。

騒音測定場所

・ 益田市役所(本庁)

・ 匹見総合支所

騒音測定結果

・ 益田市内2か所で測定した70dB(デシベル)を超える飛行音の回数については、毎月1回島根県に報告しています。

・ 70dB(デシベル)を超える測定結果詳細については、島根県のホームページ(下記のリンク先)をご覧ください。

            騒音測定器による測定実績について

 

新規設置

平成28年9月、防衛省中国四国防衛局が益田市匹見町にある道川地区振興センターに騒音測定器を設置し、騒音測定を開始しました。

騒音測定場所

・ 道川地区振興センター

騒音測定結果

・ 中国四国防衛局「企画部関係」の「島根県西部及び広島県西部地域における航空機騒音状況」をご覧ください。

           中国四国防衛局ホームページ

 

 


益田市役所本庁
〒698-8650 島根県益田市常盤町1-1(地図・アクセス
Tel:0856-31-0100(代表) 電話番号等のご案内[本庁/美都総合支所/匹見総合支所]
開庁時間:月曜~金曜日の8時30分から17時15分まで(土曜・日曜日、祝日、年末年始は閉庁)