益田市洪水・土砂災害 ハザードマップ

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年7月13日更新

益田市洪水・土砂災害ハザードマップの公表

益田市では高津川水系浸水想定区域図、益田川浸水想定区域図、土砂災害警戒区域図などをもとに「益田市洪水・土砂災害ハザードマップ」作成しました。

益田市洪水・土砂災害ハザードマップについて

●このハザードマップは大雨による浸水や、土砂災害などでの避難に関する情報を、市民の方々にわかりやすく提供することにより、人的被害を防ぐことを主な目的として作成しています。

●このマップに示した浸水想定区域は、大雨によって市内の主要河川(高津川、匹見川、高津川派川、白上川、益田川)の複数の箇所で堤防が壊れたり、水が溢れたときに想定されるはん濫区域を重ね合わせたものであり、想定される最大の区域と深さを示しています。

●はん濫の計算にあたっては、市内の主要河川以外の河川のはん濫、高潮、内水によるはん濫は考慮していませんので、浸水想定区域以外でも浸水が発生する場合や、想定される水深が実際と異なる場合がありますので注意してください。

●はん濫計算に用いた大雨の条件は以下のとおりです。
およそ100年に1回程度おこる降雨
・高津川、匹見川、高津川派川・・・高角観測地点上流域の2日間の総雨量353mm
・白上川・・・昭和58年7月洪水時の雨量と同程度の降雨
・益田川・・・流域全体に1日の総雨量327mm、ピーク時の1時間に71mmの降雨がある場合で、昭和58年7月洪水時の雨量と同程度の降雨

●浸水想定区域のほかに、土砂災害危険箇所や避難所開設予定箇所、公共施設、福祉施設等を示しています。

●土砂災害危険箇所として示した以外の箇所でも、雨の状況などによっては土砂災害が発生する可能性がありますので注意してください。

●いざという時に備え、日頃から大雨による浸水や土砂災害が発生する恐れのある場所などを把握しておき、あなたの家から避難所までの経路について確認しておきましょう。

 


益田市役所本庁
〒698-8650 島根県益田市常盤町1-1(地図・アクセス
Tel:0856-31-0100(代表) 電話番号等のご案内[本庁/美都総合支所/匹見総合支所]
開庁時間:月曜~金曜日の8時30分から17時15分まで(土曜・日曜日、祝日、年末年始は閉庁)