サイバーセキュリティに関する協定を締結しました

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年8月3日更新

益田サイバー対策ネットワーク構築に関する相互協力協定

 8月2日、益田商工会議所において、悪質巧妙化するサイバー犯罪やサイバー攻撃等から中小企業、行政が保有する財産や個人情報などを守るための協定調印式を行いました。

   調印式の状況

 協定は、益田商工会議所、美濃商工会、益田警察署、益田市が連携して、サイバーセキュリティ対策、営業秘密の保護対策を支援し、安全・安心なサイバー空間の構築及び営業秘密の漏えい防止を図ることを目的としています。

   握手

協定に基づく取り組み

企業からの相談対応

 警察や関係団体が運用している既存の相談窓口で、企業からサイバーセキュリティ等に関する相談を受け、関係機関が  連携して指導・助言する等の支援を行います。

情報共有

 締結者間でネットワークを構築し、サイバー犯罪、サイバー攻撃の手口や営業秘密の保護等に関する情報共有を行います。

広報啓発等

 セキュリティ対策や相談窓口などに関する広報啓発や企業経営者対象のセミナーへの講師派遣など企業のセキュリティ意識を高める取り組みを行います。

 

研修会の開催

   研修会 

 島根県警察本部生活安全部生活環境課から講師をお招きし、協定調印式後、「サイバー空間の脅威に対する官民連携について」、「営業秘密侵害への対応について」と題し、研修会を開催しました。

   情報セキュリティ対策7箇条 [PDFファイル/1.29MB]

 

 

 

 


Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

益田市役所本庁
〒698-8650 島根県益田市常盤町1-1(地図・アクセス
Tel:0856-31-0100(代表) 電話番号等のご案内[本庁/美都総合支所/匹見総合支所]
開庁時間:月曜~金曜日の8時30分から17時15分まで(土曜・日曜日、祝日、年末年始は閉庁)