シルバー自転車大会に出場しました

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年10月16日更新

第13回交通安全シルバー自転車大会

 10月13日金曜日、「交通安全シルバー自転車大会」が、松江市総合体育館で開催されました。

 シルバー自転車大会は、高齢化社会を迎え、高齢者の自転車事故が多発・増加傾向にあることから、高齢者による自転車競技大会を通じ交通ルールとマナーを再確認し、交通事故防止を図るために開催されました。

   開会式   選手整列

 島根県内11チームが出場し、益田市からは益田市交通安全協会豊川支部から代表3名が出場しました。

技能を競う

 競技では、安全確認や停止の合図等を正しく行っているかなどが審査され、ジグザグ走行や一本道走行などを競いました。

   ジグザグ走行   一本道走行   

 益田市交通安全協会豊川支部は上位入賞ができませんでしたが、一時停止や安全確認などは確実に行われ、平素からの交通事故防止に向けた意識の高さが窺えました。

 

高齢者の交通事故防止運動

 11月1日から11月21日までの21日間、「高齢者の交通事故防止運動」が行われます。

 この運動は、

 ○ 道路横断時の交通ルールの遵守と安全行動の実践

 ○ 反射材用品の普及と活用促進

 ○ 高齢運転者対策の推進

により、高齢者の交通事故防止を図ることを目的としたものです。

 互いに声をかけ合い、地域全体で交通事故を無くしましょう。

   交通安全運動チラシ [PDFファイル/1000KB]

 

 


Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

益田市役所本庁
〒698-8650 島根県益田市常盤町1-1(地図・アクセス
Tel:0856-31-0100(代表) 電話番号等のご案内[本庁/美都総合支所/匹見総合支所]
開庁時間:月曜~金曜日の8時30分から17時15分まで(土曜・日曜日、祝日、年末年始は閉庁)