夜行反射材を着用しましょう

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年11月22日更新

夜光反射材着用キャンペーン

 平成29年11月16日木曜日、益田警察署で高齢者の交通事故防止キャンペーンの出発式を行いました。

   副市長挨拶 

 出発式では、夜光反射材の着用を推進するリーダーとして、石見高等看護学院の全学生106名を「キラリ推進隊」に委嘱しました。

   委嘱状を交付

 その後、地域交通安全活動推進委員やJAしまね西いわみ地区本部、益田市交通安全母の会等の皆さん約60名が参加し、イオン益田店、キヌヤ中吉田店、キヌヤ東町店、キヌヤショッピングセンター、ゆめタウンイズミ前で反射材の配布を行いました。

   反射材配布2

 反射材を受け取った人からは「早朝や夕暮れ時、夜間は明るい服装で外出するようにしています。夜光反射材も着用します。」とお礼を述べられました。

 11月になり日が暮れるのが早くなり、これから冬にかけてますます日が短くなります。

 家族・地域ぐるみで夜光反射材を着用し、社会全体で夜光反射材を着用する環境を浸透させ、交通事故の被害をなくしましょう。

 


益田市役所本庁
〒698-8650 島根県益田市常盤町1-1(地図・アクセス
Tel:0856-31-0100(代表) 電話番号等のご案内[本庁/美都総合支所/匹見総合支所]
開庁時間:月曜~金曜日の8時30分から17時15分まで(土曜・日曜日、祝日、年末年始は閉庁)