選挙権年齢、18歳以上へ。市議会では主権者教育支援事業を実施

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年6月29日更新

 公職選挙法の改正により、選挙権年齢が18歳まで引き下げられ、今年夏の参議院議員選挙から実施されることから、

益田市議会では選挙管理委員会と連携し、生徒を対象とした「主権者教育支援事業」を行いました。

 

日にち:平成27年11月25日(木曜日)~平成28年5月19日(木曜日)の間の8日

内 容:「益田市議会模擬議会」 (益田東中学校)

      「出前講座①~⑦」 (市内高等学校)

1.主権者教育支援事業の取り組みについて 

2.平成27・28年度主権者支援事業(アンケート集計)  

 

 

  平成27年11月25日益田東中学校3年生       

東中益田東中②

 

 

  平成28年2月10日益田高校3年生           平成28年5月13日益田東高校1,2,3年生

益田高校益田東高校

 

 

  平成28年5月18日明誠高校3年生           平成28年5月19日益田翔陽高校3年生

明誠高校益田翔陽高校

 

 

 

 

 


Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

益田市役所本庁
〒698-8650 島根県益田市常盤町1-1(地図・アクセス
Tel:0856-31-0100(代表) 電話番号等のご案内[本庁/美都総合支所/匹見総合支所]
開庁時間:月曜~金曜日の8時30分から17時15分まで(土曜・日曜日、祝日、年末年始は閉庁)