光ケーブルの近くで作業をするときは、お早めにお知らせください

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年4月1日更新

 各種工事の施工者は、建設業法第28条や土木工事安全施工技術指針、建設工事公衆災害防止対策要綱により、公衆に危害を及ぼさないよう工事を適切に施工することが義務付けられています。
 益田市が所有する光ケーブルの近くで建築・解体工事や建設用機械等を使った作業をするときは、ケーブル損傷事故予防のため、必要に応じて防護管(カバー)や注意旗を取り付けますので、次のことを情報政策課までお知らせください。

  • 場所
  • 電柱の番号(2つあるときはどちらも)
  • およその長さ
  • 取付期限

 取付に日数をいただくことがありますので、作業の計画が決まりましたらお早めにお知らせください。
 取付作業を行うときに、立ち会いをお願いすることがあります。

 ケーブルカバーは接触によるケーブルの損傷を予防するためのものであり、強い衝撃による切断への耐性はありません。
 工事施工上ケーブルが支障となる場合は移設工事を行います(原則として有償)ので、予めご相談ください。

 ※益田市が所有する光ケーブルには以下の標識を取り付けています。
 共架標識(CATV)(ケーブルテレビ施設用)
 共架標識(携帯)(携帯電話等基地局施設用)


益田市役所本庁
〒698-8650 島根県益田市常盤町1-1(地図・アクセス
Tel:0856-31-0100(代表) 電話番号等のご案内[本庁/美都総合支所/匹見総合支所]
開庁時間:月曜~金曜日の8時30分から17時15分まで(土曜・日曜日、祝日、年末年始は閉庁)