乳幼児等医療・児童医療 医療費の払い戻しを受けられる場合

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年10月11日更新

乳幼児等医療・児童医療 医療費の払い戻しを受けられる場合

乳幼児等医療費助成申請または児童医療助成申請をされると、負担された医療費のうちの助成額分を支給します。

(1)県外の医療機関等で受診した場合、受給資格証を医療機関に提示できなかったため2割または3割負担したとき
 ※鳥取県・山口県・広島県の一部の医療機関・調剤薬局では、受給資格証が使用できます。
 【助成申請に必要なもの】
 領収書(金額・医療点数・受診者の氏名・病院名等が記載してあり、押印のあるもの)
 印かん(認めで可)  口座振込のための通帳  受給資格証  健康保険証

(2)保険証を医療機関に提示できなかったため、全額自己負担した場合
 保険証を提示できなかったなかった場合は、まず、ご加入の健康保険に療養費の支給申請をしてください。
 【助成申請に必要なもの】
 ご加入の健康保険からの療養費支給決定通知書
 領収書(金額・医療点数・受診者の氏名・病院名等が記載してあり、押印のあるもの)
 印かん(認めで可)  口座振込のための通帳  受給資格証  健康保険証

(3)治療用装具を作成した場合
 小児弱視の治療用眼鏡やコルセットなど保険適用となる治療用装具代を全額自己負担した場合は、まず、ご加入の健康保険に療養費の支給申請をしてください。
 【助成申請に必要なもの】
 ご加入の健康保険からの療養費支給決定通知書
 健康保険への療養費支給申請に添付した医師の指示書、診断書や装着証明書等
 領収書 印かん(認めで可)  口座振込のための通帳  受給資格証  健康保険証

(4)就学後20歳未満の方が次の疾患で入院された場合
≪平成26年12月31までの入院≫
・慢性腎疾患 ・慢性呼吸器疾患 ・慢性心疾患
・膠原病   ・神経・筋疾患   ・悪性新生物
・内分泌疾患 ・糖尿病   ・先天性代謝異常
・血友病等血液・免疫疾患  ・慢性消化器疾患

≪平成27年1月1日以降の入院≫
・慢性腎疾患 ・慢性呼吸器疾患 ・慢性心疾患
・膠原病   ・神経・筋疾患   ・悪性新生物
・内分泌疾患 ・糖尿病   ・先天性代謝異常
・血液疾患  ・免疫疾患  ・慢性消化器疾患
・染色体または遺伝子に変化を伴う症候群
・皮膚疾患

≪平成30年4月1日以降の入院≫
・慢性腎疾患 ・慢性呼吸器疾患 ・慢性心疾患
・膠原病 ・神経・筋疾患 ・悪性新生物
・内分泌疾患 ・糖尿病 ・先天性代謝異常
・血液疾患 ・免疫疾患 ・慢性消化器疾患
・染色体または遺伝子に変化を伴う症候群
・皮膚疾患・骨系統疾患・脈管系疾患

 

【助成申請に必要なもの】
必要書類はご案内しますので、お問い合わせください。


益田市役所本庁
〒698-8650 島根県益田市常盤町1-1(地図・アクセス
Tel:0856-31-0100(代表) 電話番号等のご案内[本庁/美都総合支所/匹見総合支所]
開庁時間:月曜~金曜日の8時30分から17時15分まで(土曜・日曜日、祝日、年末年始は閉庁)