犬を飼うときの注意

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年1月1日更新

犬を飼育されている方・これから飼育を考えておられる方は特に次のことに注意してください

1.必ず登録を受けてください。

犬の登録は生涯1回です。

2.狂犬病予防注射は、毎年1回受けてください。

室内で飼っている犬も含みます。

3.犬の鑑札・注射済票は犬の首輪につけてください。

鑑札・注射済票の番号から飼い主が明らかになり、事故や迷子等のとき重要な手がかりになります。

4.犬の放し飼いはしないでください。

室内等、人に迷惑を及ぼす事のない場所で飼う場合を除いて、犬は必ずつないで飼いましょう。

5.人をかんだときは、保健所へ届け出てください。

6.最後まで責任を持って飼ってください。

やむを得ない理由で飼えなくなった場合に限り、保健所へご相談ください。

7.散歩のときはきちんと引き綱を使ってください。

「おとなしいから」、「しつけができているから」と引き綱を使わない飼い主が見られます。
しかし、犬の苦手な人や小さい子供には脅威となります。とっさの事態に犬を制御できるよう、
散歩の時は必ず引き綱を使いましょう。

8.散歩中の犬のフンは放置せず、必ず持ち帰ってください。

犬は自分でフンの始末はできません。これは飼い主の最低限のマナーです。
散歩中に袋やスコップを持っていてもフンの始末はしない「格好だけは立派な飼い主」はやめましょう。

1~3は法律で定められており、飼い主の義務です。違反した場合は、法律等で罰金罰則規定が定められています。また、飼い犬を遺棄した場合についても罰則規定が定められています。


益田市役所本庁
〒698-8650 島根県益田市常盤町1-1(地図・アクセス
Tel:0856-31-0100(代表) 電話番号等のご案内[本庁/美都総合支所/匹見総合支所]
開庁時間:月曜~金曜日の8時30分から17時15分まで(土曜・日曜日、祝日、年末年始は閉庁)