障害福祉サービスと介護保険について

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年1月1日更新

障害福祉サービス(自立支援給付)と介護保険給付の重複部分について説明します。

1 介護保険に該当する方

介護保険の被保険者(保険給付を受けることができる)に該当する方は、次のとおりです。
(1) 65歳以上の方
(2) 40歳以上で、介護保健法に定める特定疾病により介護が必要な状態になった方

特定疾病の種類
  筋萎縮性側索硬化症
  後縦靭帯骨化症
  骨折を伴う骨粗しょう症
  多系統萎縮症
  初老期における認知症
  脊髄小脳変性症
  脊柱管狭窄症
  早老症
  糖尿病性神経障害、糖尿病性腎症および糖尿病性網膜症
  脳血管疾患
  パーキンソン病関連疾患
  閉塞性動脈硬化症
  関節リウマチ
  慢性閉塞性肺疾患
  両側の膝関節または股関節に著しい変形を伴う変形性関節症
  がん末期(※新たに加わりました)

 

2 介護保険制度との適用関係


自立支援給付と介護保険給付との適用関係は、介護保険給付が優先されます。
介護保険法の規定による介護給付、予防給付及び市町村特別給付が優先される給付となっています。
概ね次のサービスは介護保険給付が優先します。

(1) 居宅介護、短期入所等
(2) 訪問入浴サービス
(3) 補装具費の給付(一部の用具)
(4) 日常生活用具の給付(地域生活支援事業)
(5) 住宅設備改良費助成

介護保険給付には相当するサービスがない障害福祉サービス固有のサービスと認められるものについては支給を行います。
概ね次のサービスです。
 
(1)行動援護
(2)自立訓練(生活訓練)
(3)就労移行支援
(4)就労継続支援


益田市役所本庁
〒698-8650 島根県益田市常盤町1-1(地図・アクセス
Tel:0856-31-0100(代表) 電話番号等のご案内[本庁/美都総合支所/匹見総合支所]
開庁時間:月曜~金曜日の8時30分から17時15分まで(土曜・日曜日、祝日、年末年始は閉庁)