恩給の手続きについて

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年9月28日更新

 恩給(旧軍人対象)の手続きやお問い合わせなどにつきましては、総務省政策統括官(恩給担当) が担当していますが、市民の皆さんからのご質問が多い、恩給受給者が亡くなられた場合の手続きについてご案内します。

受給者が死亡(失権)した場合の手続き

 恩給受給者が亡くなられた場合は、速やかに恩給相談専用電話または恩給相談メールにより、総務省政策統括官(恩給担当)にお知らせください。
 亡くなられた時期により、未支給金または過払金が生じることがあります。未支給金がある場合や扶助料を受けることができる遺族がある場合には請求手続きが必要になります。

失権に関する手続きに必要なもの

・「失権届」

・「失権事由(死亡)及び失権年月日(死亡年月日)が確認できる戸籍等謄本等」

・「恩給証書」

 ※ 恩給の未支給金の請求については、遺族または相続人の方と受給者との関係がわかる戸籍謄本などが必要です。

お問い合わせ先

総務省政策統括官(恩給担当)へ、直接お問い合わせください。

 〒162-8022 東京都新宿区若松町19-1

   恩給相談窓口  03-5273-1400(直通)

   政策統括官(恩給担当) 03-3202-1111(代表)

 ※お問い合わせの際には、恩給証書の記号番号がわかるように準備ください。

よくあるご質問について


益田市役所本庁
〒698-8650 島根県益田市常盤町1-1(地図・アクセス
Tel:0856-31-0100(代表) 電話番号等のご案内[本庁/美都総合支所/匹見総合支所]
開庁時間:月曜~金曜日の8時30分から17時15分まで(土曜・日曜日、祝日、年末年始は閉庁)