第6期えっとまめなプラン(益田市老人福祉計画・介護保険事業計画)について

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年1月1日更新

第6期えっとまめなプラン(益田市老人福祉計画・介護保険事業計画)について

 わが国の高齢者(65歳以上)数は、平成26年9月15日現在3,296万人で、総人口に占める割合(高齢化率)は25.9%と、国民の4人に1人は高齢者となっています。
益田市においても、平成26年12月末時点の高齢化率は33.8%と全国に比べ7.9ポイント高くなっており、介護保険制度が始まった平成12年の25.4%から14年で8.4ポイント上昇しており、今後もこの傾向が続くものと予測されます。
高齢者の増加に加え、ひとり暮らしの高齢者や高齢者のみの世帯の増加、認知症高齢者の増加など、地域における高齢者に関する課題が著しくになってきており、こうした課題の解決を図るための体制づくりが引き続き必要となってきています。
 益田市では平成12年度介護保険制度開始に合わせ、「益田市老人保健福祉計画」をつくり、『高齢者が必要とする保健・福祉サービスを自由に受けられる権利を保障し、いつまでも住み慣れた地域で安心して暮らし続けられるよう、住民みんなでともに支えあうまちづくり』を目指してきました。
平成18年4月に介護保険の基本理念である「自立支援」「尊厳の保持」を基本としつつ、制度の持続可能性を高めていくため、「予防重視型システムへの転換」「施設給付の見直し」「新たなサービス体系の確立」「サービスの質の向上」「負担の在り方・制度運営の見直し」など制度改正されました。
それらの方向性を保ちながら、実施状況により課題等の整理を行い、高齢者実態調査の結果や、第5期老人福祉計画モニタリング委員会など住民の意見を反映させ、見直し作業を行い、第6期老人福祉計画を新たに策定します。
 第6期においては、高齢者を地域で支えていく体制づくりとして、地域包括ケアシステムの構築を目指した取組みが求められています。その中で、引き続き「いつまでも住み慣れた地域で安心して暮らし続けられるよう、住民みんなでともに支えあうまちづくり」を目指していきます。

計画期間

平成27年度から29年度までの3年間

えっとまめなプラン

えっとまめなプラン(概要)


Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

益田市役所本庁
〒698-8650 島根県益田市常盤町1-1(地図・アクセス
Tel:0856-31-0100(代表) 電話番号等のご案内[本庁/美都総合支所/匹見総合支所]
開庁時間:月曜~金曜日の8時30分から17時15分まで(土曜・日曜日、祝日、年末年始は閉庁)