介護保険 過誤申立について

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年1月1日更新

過誤処理のパターン

 介護保険における過誤の発生パターンとして受給者台帳の登録誤りによる場合と、請求実績の取下げによる場合とがあります。
 国保連合会に対する過誤申立は保険者が行います。従って当該サービス事業所は保険者に過誤申立を依頼することになります。
 
 過誤申立をしていただいた翌月には、当該サービス事業所から再請求することができますので、このことを参考のうえ過誤申立書を提出して下さい。

 


Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

益田市役所本庁
〒698-8650 島根県益田市常盤町1-1(地図・アクセス
Tel:0856-31-0100(代表) 電話番号等のご案内[本庁/美都総合支所/匹見総合支所]
開庁時間:月曜~金曜日の8時30分から17時15分まで(土曜・日曜日、祝日、年末年始は閉庁)