社会資本総合整備計画(都市公園長寿命化)を公表します

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年3月7日更新
『社会資本整備総合交付金』は、地方自治体が作成した社会資本総合整備計画に基づいて実施される事業に対して、国土交通省が交付金を交付する制度です。

益田市では、都市公園の老朽化に伴い、計画的な遊戯施設の保全・更新を行い、公園施設の長寿命化を図る計画としています。

そのために必要となる、計画を作成し、国土交通省からの承認を受けましたので、「社会資本整備計画書」及び「事前評価書」を公表します。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

益田市役所本庁
〒698-8650 島根県益田市常盤町1-1(地図・アクセス
Tel:0856-31-0100(代表) 電話番号等のご案内[本庁/美都総合支所/匹見総合支所]
開庁時間:月曜~金曜日の8時30分から17時15分まで(土曜・日曜日、祝日、年末年始は閉庁)