山陰自動車道(益田~萩間)整備促進決起大会が開催されました

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年10月30日更新

 平成29年10月27日に島根、山口を結ぶ山陰自動車道の早期整備を訴える山陰自動車道(益田~萩間)整備促進決起大会が山口県萩市のJAあぶらんど萩で開催されました。ご参加いただきました多数のみなさま、誠にありがとうございました。

1 2

 

◎決議事項

一 山陰道をはじめ、地域の振興に不可欠な道路整備を着実に進めるために必要な予算の総額を確保・拡大すること。また、今年度末で期限となる「道路整備事業に係る国の財政上の特別措置に関する法律」に定める補助率等の嵩上げ措置について、平成30年度以降も継続するとともに、地方の財政状況に十分配慮した支援措置を講ずること。

一 将来の山陰道を形成する「一般国道191号木与防災事業」については、力強く事業を推進し、早期に開通させること。

一 山陰道(益田~萩間」の優先整備区間「須子~田万川間」及び「大井~萩間」については、計画段階評価の手続きを進め、早急に事業化すること。また、ルートやインターチェンジの検討にあたっては、地域の発展を支えるものとなるよう地域の意見を十分に反映すること。

一 山陰道(益田~萩間)の残る区間についても早期に計画段階評価の手続きに着手すること。

一 道路の事業評価にあたっては、多面的な整備効果を評価の中に取り込むことや高速道路網のミッシングリンク区間の解消など、地域の実情を十分に考慮した評価を行うこと。


益田市役所本庁
〒698-8650 島根県益田市常盤町1-1(地図・アクセス
Tel:0856-31-0100(代表) 電話番号等のご案内[本庁/美都総合支所/匹見総合支所]
開庁時間:月曜~金曜日の8時30分から17時15分まで(土曜・日曜日、祝日、年末年始は閉庁)