平成20年度地域住宅モデル普及推進事業(長期優良住宅)について

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年1月1日更新

平成20年度地域住宅モデル普及推進事業(長期優良住宅)について

 益田市では長期優良住宅の普及推進のため平成20年度に地域住宅モデル普及推進事業を行いました。

長期優良住宅について

 長期優良住宅の概要や税制の優遇については、長期優良住宅の認定のなかで説明していますので、そちらをご覧ください。長期優良住宅に認定について

地域住宅モデル事業について

 地域住宅モデル普及推進事業は、上記の長期優良住宅を普及促進するために、国の補助を受け民間事業者の方がモデル住宅を建設し、住宅の新築や建て替えを計画をされている方に見学していただくための事業です。

建設場所

 益田市横田町811-2(地図

 ※益田市営横田住宅のすぐ近くです

住宅の概要

 構   造  :木造2階建て

 建築面積  :  87.52平方メートル

 1階床面積 :  73.10平方メートル

 2階床面積 :  49.41平方メートル

 延床面積  : 122.51平方メートル

 ○地元で生産される木材(高津川流域産材)を70%以上使用しています。

 ○屋根は石見地方の景観の特徴である石州赤瓦を使用しています。

 ○在来木造住宅の手法を継承したつくりとし、大工・左官をはじめとする職人の手造りによる住宅です。

 ※見学は平日の9時30分から17時までです(土曜日と日曜日は予約により見学できます)。

 ※予約先は住宅産業(電話番号は0856-31-5250)です。

お問い合わせ

 益田市役所建築課  0856-31-0668

 有限会社 住宅産業 0856-31-5250


Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

益田市役所本庁
〒698-8650 島根県益田市常盤町1-1(地図・アクセス
Tel:0856-31-0100(代表) 電話番号等のご案内[本庁/美都総合支所/匹見総合支所]
開庁時間:月曜~金曜日の8時30分から17時15分まで(土曜・日曜日、祝日、年末年始は閉庁)