益田市の都市計画について

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年1月1日更新

 現在の益田市は、平成16年11月1日に旧益田市、旧美都町、旧匹見町の3市町が合併して誕生しました。このうち都市計画区域を指定しているのは、旧益田市、旧匹見町です。

用途地域

 旧益田市に『用途地域』が定められています。

区域区分

 益田市には、『市街化区域』及び『市街化調整区域』は定められていません。

防火地域・準防火地域

 益田市には、『防火地域』及び『準防火地域』は定められていません。

建築基準法第22条指定区域

 益田市内の建築基準法第22条の指定区域は次のとおりです。

   ・益田市都市計画区域のうち用途地域の指定のある区域

用途地域の指定のない地域(白地地域)の容積率・建ぺい率

 益田市内の用途地域の指定のない地域(白地地域)の容積率・建ぺい率については、下記のとおりです。
(平成16年3月30日 島根県告示第384号)
   ・容積率     200%
   ・建ぺい率     70%

島根県建築基準法情報マップ

 島根県内の都市計画区域・用途地域・容積率・建ぺい率等は、こちら「島根県建築基準法情報マップ」で確認できます。


益田市役所本庁
〒698-8650 島根県益田市常盤町1-1(地図・アクセス
Tel:0856-31-0100(代表) 電話番号等のご案内[本庁/美都総合支所/匹見総合支所]
開庁時間:月曜~金曜日の8時30分から17時15分まで(土曜・日曜日、祝日、年末年始は閉庁)