「萩・石見空港-東京路線2便化促進決起集会」が開催されました。

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年1月1日更新

 

■萩・石見空港-東京路線2便化促進決議(全文)

 島根県西部及び山口県北東部の空の玄関口である萩・石見空港は、陸上交通網の整備が遅れている当圏域において欠かすことのできない高速交通基盤であり、観光・産業・文化振興に大きく貢献している。
国土交通省羽田発着枠政策コンテストにより平成26年3月30日から2年間限定とは言え東京路線が2便運航になったことは、当圏域への観光客誘客や企業誘致など産業振興に一段と寄与しており、また、利便性向上による当圏域からの利用拡大による安定した空港運営にもつながっている。
 

12月10日に開かれる「羽田発着枠政策コンテストによる配分の効果検証に関する懇談会」において、この政策の評価と今後の方針が決定される。東京路線2便運航の継続を必ず実現すべく、本集会は総意をもって次のとおり決議する。

1. 利用圏域の住民及び自治体は、東京路線の2便運航継続のため、必要となる連携体制を一層強固にする。
2. 関係機関との連携・協力をさらに深め、東京路線の搭乗者数拡大に向けた施策をより積極的に実施する。
3. 更なる航空需要喚起のため、これまで以上に産業振興や観光振興を図り地域活性化を推進する。

平成27年11月16日
萩・石見空港利用拡大促進協議会

決起集会の様子の写真

決起集会の様子の写真

 

 

 


益田市役所本庁
〒698-8650 島根県益田市常盤町1-1(地図・アクセス
Tel:0856-31-0100(代表) 電話番号等のご案内[本庁/美都総合支所/匹見総合支所]
開庁時間:月曜~金曜日の8時30分から17時15分まで(土曜・日曜日、祝日、年末年始は閉庁)