益田市教育審議会の中間答申

印刷用ページを表示する 掲載日:2012年3月2日更新

平成24年2月29日、益田市教育審議会(松永和平会長)より、三浦教育長に「これからの益田市の教育の在り方について」の中間答申が行われました。

益田市教育審議会の中間答申

益田市教育審議会中間答申 [PDFファイル/1.18MB]

平成22年9月28日に今後10年間を見通した「これからの益田市の教育の在り方について」益田市教育委員会教育長より同審議会に諮問し、同日に第1回審議会が開催されました。現在まで6回の審議が重ねられ、このたびの中間答申となりました。この中間答申の内容は、益田市として育てたい「目ざす子ども像」など理念的な部分と、それを実現するための求められる教育や支援及び学校・家庭・地域・行政の役割についてまとめられています。


Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

益田市役所本庁
〒698-8650 島根県益田市常盤町1-1(地図・アクセス
Tel:0856-31-0100(代表) 電話番号等のご案内[本庁/美都総合支所/匹見総合支所]
開庁時間:月曜~金曜日の8時30分から17時15分まで(土曜・日曜日、祝日、年末年始は閉庁)