食物アレルギーの対応について

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年1月16日更新
高津学校給食センターでは、食物アレルギーのある児童・生徒がすこしでも安心して給食が食べられるように、次の対応を行っています。

除去食の提供

八宝菜(通常食)八宝菜(除去食)
 
1112

 

≪実施方法≫

★対応するアレルゲン・・・「卵」のみ

★具体的な対応方法・・・除去食

≪対象となる児童生徒≫

★食物アレルギーについて、医師の診断があり、かつ、家庭において医師の診断に基づく食事療法を実施している児童生徒

(保護者の判断で除去をおこなっている場合は対象となりません)

≪実施までの流れ≫

(1)食物アレルギー状況調査票(アンケート)の実施・・・全児童生徒

  このアンケートで食物アレルギーがあり、卵の除去食を希望する場合(2)へ

(2)学校(養護教諭、担任等)と給食センター(栄養教諭等)は(1)で除去食提供希望ありとした保護者と面談を行う

(3)面談の結果、該当児童生徒が学校生活において特別な配慮が必要な場合、「学校生活管理指導表」を医師に記入してもらうよう保護者に配布

(4)保護者は医師が記入した「学校生活管理指導表」と「除去食申請書」を学校を通じて教育委員会へ提出

(5)提出された書類をもとに、児童生徒ごとに「個別取り組みプラン」を作成

(6)判定会を開催しプランを協議(判定会は、各小中学校ごとに開催)

(7)判定結果を保護者に文書で通知し、同時に2回目の面談を行い同意書を提出してもらう

(8)学校は個別プランの内容を全職員に周知

(9)センターは各月の計画を児童・保護者に提示し、保護者は確認書を提出する

(10)除去食提供実施

(11)定期的な面談と見直し

資料の提供

●詳細献立表:給食に使用する材料名を記載したもの

●食物アレルギー関連表:給食に提供する食材における、食物アレルギーの原因物質27品目を示したもの


Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

益田市役所本庁
〒698-8650 島根県益田市常盤町1-1(地図・アクセス
Tel:0856-31-0100(代表) 電話番号等のご案内[本庁/美都総合支所/匹見総合支所]
開庁時間:月曜~金曜日の8時30分から17時15分まで(土曜・日曜日、祝日、年末年始は閉庁)