開発事業を計画する時には

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年5月30日更新

開発事業を計画する時には

開発事業に伴う埋蔵文化財の取り扱いと協議


 益田市内には、638の遺跡(埋蔵文化財包蔵地)が確認されています。開発事業の計画段階から、遺跡地図により、開発事業地に遺跡が存在するかどうか確認をお願いします。
【確認方法】
(1)益田市教育委員会文化財課の窓口で確認する。
(2)事業予定地の地図と住所をFaxで送信して確認する。

 

 なお、遺跡は、現段階で確認できているものを地図に掲載していますが、図示されていない地点にも遺跡が存在する場合もあるため、開発事業の前に現地確認などの予備調査(分布調査・試掘調査など)が必要になります。事業予定地が遺跡(埋蔵文化財包蔵地)に該当する場合に限らず、文化財等の有無及び取り扱いについて(様式1)の提出をお願いしています。現地確認後に申請者に回答書を送付します。

【事務手続きフローおよび様式等一覧】

1.事業計画立案から発掘調査着手までの事務手続きフロー [PDFファイル/142KB]

2.発掘調査着手から終了までの流れ [PDFファイル/110KB]

3.文化財等の有無及び取り扱いについて(様式1) [WORDファイル/35KB]

       ※記入例に従って事業名、面積、開発予定時期、詳細地図等を添付してください。

4.発掘調査承諾書(様式2) [WORDファイル/29KB]

       ※試掘調査、本調査が必要な場合、提出をお願いします。

5.土木工事のための発掘に関する通知(文化財保護法第93・94条)(様式3)[WORDファイル/105KB]

       ※記入例に従って事業名、面積、開発予定時期、詳細地図等を添付してください。

6.発掘調査依頼書(様式4) [WORDファイル/33KB]

       ※本調査が必要な場合、提出をお願いします。

 

益田市の埋蔵文化財(遺跡)地図 


 益田市内の遺跡地図は、益田市教育委員会文化財課、美都・匹見総合支所、各地区公民館で閲覧できます。また、最新の遺跡のおおまかな位置・内容は、島根県遺跡マップ(島根県教育庁文化財課・マップonしまね)で確認できます。
 詳細は、益田市教育委員会文化財課にお問い合わせください。

 

※現段階で遺跡地図に掲載されていない周知の遺跡(埋蔵文化財包蔵地)及び周知遺跡のうち新たに範囲が確認できたものについては、下記のファイルでご確認ください。

<新発見遺跡はコチラ>

遺跡地図未掲載遺跡一覧および位置図 [その他のファイル/853KB]

屋加田遺跡の範囲 [PDFファイル/332KB]

<周知遺跡の範囲変更はコチラ>

スクモ塚古墳ー国指定範囲と遺跡の範囲 [その他のファイル/5.47MB]

沖手遺跡(益田市久城町)の概要と遺跡範囲 [PDFファイル/846KB]

中世今市遺跡指定範囲と遺跡範囲 [PDFファイル/1.85MB]


Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

益田市役所本庁
〒698-8650 島根県益田市常盤町1-1(地図・アクセス
Tel:0856-31-0100(代表) 電話番号等のご案内[本庁/美都総合支所/匹見総合支所]
開庁時間:月曜~金曜日の8時30分から17時15分まで(土曜・日曜日、祝日、年末年始は閉庁)