益田市所在の県指定文化財一覧

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年1月1日更新
No.種 別指定年月日名称数量所在地備考
1有建昭34.9.1医光寺総門1棟染羽町4-29伝七尾城大手門
2有建昭38.7.2福王寺石造十三重塔1基中須町鎌倉時代
3有建昭57.6.18柿本神社本殿1棟高津町正徳2(1712)年建
4絵画昭47.3.31書院襖絵32面東町25-33桃山時代 雪谷派 萬福寺所有
5絵画昭53.5.19絹本著色釈迦十六善神像1幅雪舟の郷記念館南北朝時代 泉光寺所有
6彫刻昭53.5.19木造観音菩薩立像1躯乙吉町イ1204平安時代 
7彫刻昭62.4.3木造薬師如来坐像1躯大草町延慶4(1311)年在銘 東陽庵所有
8 彫刻平21.4.7木造阿弥陀如来立像1躯東町13世紀後半の三尺阿弥陀 萬福寺所有
9彫刻平21.4.7木造阿弥陀如来立像1躯七尾町

13世紀中頃の三尺阿弥陀 暁音寺所有

10有古昭50.8.12紙本墨書原屋家文書10通美都町都茂1682-2西石見における数少ない中世荘園文書
11  有古   

平20.12.2

安富家文書15通雪舟の郷記念館平安末~室町時代、中世益田氏の庶子家安富家に伝わる文書群
12有古

平20.12.2

周布家文書5通雪舟の郷記念館室町時代、陶隆房が大内義隆を自害させた事件に関わる文書群
13有考昭43.6.7陶製経筒5口古代出雲歴史博物館平安時代末期~鎌倉時代初期 豊田神社所有
14有民昭45.10.27糸操り人形の頭および胴
附馬3頭 舞台襖72枚
遠見2枚 立看板12枚
43個
30体
元町伝大江定丸師作
15有民昭50.8.12獅子頭3頭美都町笹倉414西石見における古型獅子頭として希少なもの
16無民昭38.7.2益田糸操り人形  益田糸操り人形保持者会
17無民昭50.8.12三葛神楽1団体匹見町紙祖西石見神楽の祖形
六調子打切り
18史跡昭33.8.1鵜の鼻古墳群1所遠田町前方後円墳、円墳、方墳など19基
19史跡昭47.3.31七尾城附妙義寺境内1所益田市七尾町益田氏の菩提寺。七尾城は平成16年に益田氏城館跡として国史跡になる。
20史跡平2.5.20新槙原遺跡1所匹見町道川先土器~縄文前期に至る遺跡
21史跡平11.4.9大元古墳群1所遠田町前方後円墳、円墳
22名勝平16.12.17双川峡1所美都町板井川島根県西部・三隅川水系の地形的特長を残す景勝地
養戸の滝
23天然昭33.8.1鑪崎および松島の磁石石1所飯浦町奇岩絶壁と磁性を帯びた小島
24天然昭51.4.30金谷の城山桜1株美都町山本イ846続ノ1

樹種はエドヒガン
樹齢570年、樹高15m、根元周囲7.15m

※平成16年12月17日に島根県指定天然記念物として指定された後山都茂屋のヤブツバキは、すべての幹が枯死したため、平成23年12月2日に指定解除となりました。


益田市役所本庁
〒698-8650 島根県益田市常盤町1-1(地図・アクセス
Tel:0856-31-0100(代表) 電話番号等のご案内[本庁/美都総合支所/匹見総合支所]
開庁時間:月曜~金曜日の8時30分から17時15分まで(土曜・日曜日、祝日、年末年始は閉庁)