益田市歴史文化基本構想(案)の意見を募集します

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年1月11日更新

 益田市歴史文化基本構想とは、地域の宝である歴史文化を守り、次世代へ活かしていくための文化財保護及び活用のマスタープランとなるものです。

 これまでの検討状況をとりまとめた素案を公表しますので、皆さんのご意見をお寄せください。

 様々な視点からご意見をいただき、平成30年度中に策定することとしていますので、よろしくお願いいたします。

 

 歴史文化基本構想(案)

 目次 [PDFファイル]

 第1章 益田市歴史文化基本構想の策定の概要  [PDFファイル]

 第2章 益田市の概要 [PDFファイル]

 第3章 益田市の文化財の把握と歴史文化の特色 [PDFファイル]

 第4章 歴史文化の保存・活用の理念と基本方針 [PDFファイル]

 第5章 関連文化財群の設定と内容 [PDFファイル]

 第6章 歴史文化保存活用区域の設定と内容 [PDFファイル]

 第7章 歴史文化の保存・活用の体制と取り組み [PDFファイル]

 

歴史文化基本構想(案)の閲覧方法

(1)文化財課ホームページ

  上記ファイルをダウンロードしてください。

(2)文書閲覧

 市役所本庁(ロビー、文化財課)、人権センター、美都総合支所、匹見総合支所、市内各地区振興センター

 

意見の募集期間

 平成31年1月11日(金曜日)午前8時30分~平成31年1月30日(水曜日)午後5時15分まで

 

提出様式

 様式は任意ですが、氏名、住所、電話番号を必ず明記のうえ、「益田市歴史文化基本構想(案)に対する意見」と表記してください。

 なお、添付の意見書を利用されても結構です。

 意見書 [Wordファイル/39KB]

 意見書 [PDFファイル/92KB]

 

提出方法及び提出先

(1)郵送

 宛先:〒698-8650益田市常盤町1番1号 益田市役所文化財課   

 ※平成31年1月30日午後5時15分必着 

(2)ファックス

 ファックス番号:0856-24-1380

 ※平成31年1月30日午後5時15分の受信記録まで

(3)電子メール

 電子メールアドレス: bunka@city.masuda.lg.jp

 ※平成31年1月30日午後5時15分の受信記録まで

(4)窓口提出

 市役所本庁(総合案内、文化財課)、人権センター、美都総合支所、匹見総合支所、各地区振興センター

 ※業務時間外及び休日に提出される場合は、市役所本庁宿直へ提出してください。

 

応募できる人

・市内に住所を有する方

・市内に事務所または事業所を有する個人、法人及び団体

・市内に存する事務所または事業所に勤務する方

・市内に存する学校に在学する方

・市に対して納税義務を有する個人及び法人

・パブリックコメントに係る事案に利害関係を有する個人、法人、その他団体

 

注意事項

・お寄せいただいた意見は、氏名、住所、電話番号を除いたすべてについて公開される可能性があることをご了承ください。

・口頭(電話等を含む)によるご意見には応じかねますのでご了承ください。

・ご意見に関する個別の回答はできませんのでご了承ください。

 


Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

益田市役所本庁
〒698-8650 島根県益田市常盤町1-1(地図・アクセス
Tel:0856-31-0100(代表) 電話番号等のご案内[本庁/美都総合支所/匹見総合支所]
開庁時間:月曜~金曜日の8時30分から17時15分まで(土曜・日曜日、祝日、年末年始は閉庁)