中須保育所、中須地区のみなさんと中須東原遺跡で花植え活動を行いました

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年5月31日更新
5月30日、史跡中須東原遺跡の景観保全のため、中須保育所、中須地区のみなさんと一緒に遺跡の沿道の一部に花を植えました。
中須東原遺跡は、益田川・高津川河口域で栄えた中世の湊まちの遺跡です。
中世港湾遺跡として学術的に極めて高い価値を有するこの遺跡の全面保存を図るため、昨年度までに、約4万平方メートルの広大な土地を公有化しました。
今後は計画に沿って史跡公園として発掘調査・整備をしていきます。
整備の完了までは長期間を要するため、それまでの間、ここを訪れる方々に、遺跡に対し興味・親しみを持っていただきたいという願いを込めて、遺跡の沿道に花植えを行いました。
色とりどりのポーチュラカの苗を植えました。大きく育ってね~(^^♪
花植えポーチュラカ1
花植えポーチュラカ2
コスモスの種を播きました。
コスモス1
コスモス2
近くの中須保育所の園児のみなさんや地元住民の方々は、日頃からこの遺跡周辺を散歩コースとして利用されており、今回花植え活動にご協力いただきました。
総勢60名の方々の参加での活動でした。
中須保育所のみなさん、地元の方々、暑い中有難うございました。
沿道にコスモス✿の花が咲く時期には、みなさんとウォーキングを楽しみたいと思います。♪

益田市役所本庁
〒698-8650 島根県益田市常盤町1-1(地図・アクセス
Tel:0856-31-0100(代表) 電話番号等のご案内[本庁/美都総合支所/匹見総合支所]
開庁時間:月曜~金曜日の8時30分から17時15分まで(土曜・日曜日、祝日、年末年始は閉庁)