自然観察会を開催しました

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年8月17日更新

文化財課では、8月3日に史跡中須東原遺跡活用ワークショップ「自然観察会~貝殻や漂着ゴミから海岸の環境について考える~」を開催しました。

まず、文化財課職員が中須東原遺跡を紹介しました。

遺跡紹介

続いて、中須海岸へ向かい、自然観察会を行いました。
当日はアンダンテ21の渡邉勝美氏を講師にお招きし、貝殻拾いや貝の生態調査を実施しました。

自然観察会

自然観察会

参加者の皆さんは、普段見ることのできない大きな貝や変わった色の石に興味津々の様子でした。

当日は小学生のお子さんを中心に11名の参加がありました。
天気にも恵まれ、夏休みのよい思い出づくりや、遺跡に親しむきっかけとなったのではないかと思います。
参加された皆さま、暑い中お集まりくださり、ありがとうございました。

文化財課では、9月24日に中須東原遺跡活用ワークショップ「まち歩きイベント~中須地区の地形の成り立ちを考える~」の開催を予定しています。
ぜひこちらもふるってご参加ください。

 


益田市役所本庁
〒698-8650 島根県益田市常盤町1-1(地図・アクセス
Tel:0856-31-0100(代表) 電話番号等のご案内[本庁/美都総合支所/匹見総合支所]
開庁時間:月曜~金曜日の8時30分から17時15分まで(土曜・日曜日、祝日、年末年始は閉庁)