ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 新型コロナウイルス感染症関連情報 > 新型コロナワクチンの接種について
市内発生状況
各種お問い合わせ先等について
新型コロナウイルスワクチンについて
寄贈へのお礼とご紹介

新型コロナワクチンの接種について

印刷用ページを表示する 掲載日:2021年4月30日更新

ワクチンの接種について

新型コロナワクチン接種は、国内の数万人のデータから、発症予防効果などワクチン接種のメリットが、副反応といったデメリットより大きいことが報告されています。市民の皆さま方には、接種にご協力いただきますようお願いいたします。

高齢者の方(令和3年度中に65歳に達する、昭和32年4月以前に生まれた方)向けに、4月16日から「新型コロナウイルスワクチン接種のお知らせ(クーポン券)」を郵送で順次お届けしています。接種の際に必要になりますので、大切に保管してください。クーポン券はシールでできていますが、はがさないでください。なお、高齢者以外の方へも時期を見てお送りする予定ですので、しばらくお待ちください。

※先行接種対象者の方へ
先行して接種を行う医療従事者等の方にも一般の方と同じ時期に接種券が郵送されますが、そちらは使用しないでください。

接種対象者と接種順位

新型コロナワクチン接種は、現時点では、接種する日に16歳以上の方が対象です。必要なワクチンは徐々に供給されることになりますので、一定の接種順位を決めて、順次接種を行います。現時点での接種順位は次のとおりです。

  1. 医療従事者等
  2. 高齢者(令和3年度中に65歳に達する、昭和32年4月以前に生まれた方)および高齢者施設(入所・入居施設)等で従事されている方
  3. 高齢者以外で基礎疾患を有する方
  4. それ以外の方

接種回数と接種の間隔

2回の接種が必要です。ファイザー社のワクチンでは、通常1回目の接種から3週間後に2回目の接種を受けます。

接種時期

高齢者の中でも施設入所者等の方の接種を5月24日から開始し、それ以外の高齢者の方についても6月中旬から順次接種を開始していきます。ただし、医療従事者等の接種状況やワクチンの供給状況により時期が変動する可能性があります。

接種場所

医療機関による接種と、集団接種ができる会場を検討しています。具体的な内容については、改めてお知らせします。

予約方法

ワクチンの接種にあたっては予約が必要です。高齢者の予約については、5月31日から、クーポン券や封筒に記載されているコールセンターで受け付けを開始します。医療機関等での予約はできません。なお、今後インターネットでの予約も可能となる予定です。

接種を受ける際の費用

無料で接種できます。

接種を受ける際の同意

接種を受けることは強制ではありません。しっかり情報提供を行ったうえで、接種を受ける方の同意がある場合に限り接種が行えます。予防接種を受ける方には、予防接種による感染症予防の効果と副反応のリスクの双方について理解したうえで、自らの意志で接種を受けていただくことになります。受ける方の同意なく接種が行われることはありません。

職場や周りの方などに接種を強制したり、接種を受けていない方に差別的な扱いをしたりすることのないようお願いいたします。

副反応が起きた場合

ワクチンの接種により健康被害が生じ、医療機関での治療が必要になったり、障がいが残ったりした場合には、予防接種法に基づく救済(医療費や障害年金等の給付)を受けることができます。

新型コロナワクチンに関するお問い合わせ先

新型コロナワクチン益田市専用コールセンター

益田市で実施するワクチン接種についてのお問い合わせ

電話番号:0120-397-800(フリーダイヤル)
受付時間:9時00分~18時00分(土日祝日対応可能)
FAX:0856-22-2310(益田市新型コロナウイルス感染症予防接種対策室)

しまね新型コロナウイルス感染症健康相談コールセンター

ワクチン接種後の副反応など医学的な内容についてのお問い合わせ

電話番号:0856-25-7011(益田保健所からコールセンターへ転送されます)
受付時間:8時30分~21時00分(土日祝日対応可能)
FAX:0852-22-6328(島根県健康推進課)

厚生労働省新型コロナワクチンコールセンター

ワクチン接種施策についてのお問い合わせ

電話番号:0120-761770(フリーダイヤル)
受付時間:9時00分~21時00分(土日祝日対応可能)

関連情報

新型コロナワクチンについて(首相官邸ホームページ)
新型コロナワクチンについて(厚生労働省ホームページ)