ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 日本遺産特設ページ > 特別展「雪舟ゆかりの戦国武将-益田氏・大内氏・毛利氏-」のご案内

特別展「雪舟ゆかりの戦国武将-益田氏・大内氏・毛利氏-」のご案内

印刷用ページを表示する 掲載日:2021年10月12日更新

雪舟の郷記念館 特別展のご案内

 益田の歴史文化を活かした観光拠点づくり実行委員会では、「中世日本の傑作 益田を味わう―地方の時代に輝き再び―」の日本遺産認定、益田市他雪舟ゆかりの6市で連携して取り組む「雪舟回廊」の庭園間交流連携促進計画(ガーデンツーリズム)登録を記念し、特別展「雪舟ゆかりの戦国武将―益田氏・大内氏・毛利氏―」と日本遺産を活かしたまちづくりの成果を含む関連行事を開催します。

特別展の概要

(1)名  称  日本遺産認定・ガーデンツーリズム「雪舟回廊」登録記念特別展

         「雪舟ゆかりの戦国武将―益田氏・大内氏・毛利氏―」

(2)主  催  益田の歴史文化を活かした観光拠点づくり実行委員会

(3)会  期  [前期]令和3年10月13日(水曜日)から11月8日(月曜日)まで

         [後期]令和3年11月10日(水曜日)から12月6日(月曜日)まで 

(4)休 館 日  火曜日(ただし11月23日(祝・火)は開館)、11月4日(木曜日)、11月24日(水曜日)

(5)開館時間  9時から17時まで(入館受付は16時30分まで)

(6)会  場  益田市立雪舟の郷記念館

(7)観 覧 料  一般:500円(400円)・小中校生:150円(120円)  ※( )内は20名以上団体料金

 

関連行事の概要

(1)現代によみがえる益田氏

(1)主  旨 

  益田氏は、中世の当主だけに限っても、雪舟筆の兼堯像をはじめ6人もの肖像画が伝わります。しかし、中世の益田氏当主は、初代国兼から20代元祥まで20人を数え、肖像の伝わらない当主も多くいます。これら歴代の当主について、想像力たくましく、明誠高校イラスト部の皆さんに描いてもらいました。病弱そうだったり、性別不詳だったり、なぜか2人いたりするなど、新解釈のもと現代によみがえる益田氏の姿をご覧下さい。

(2)会期・会場  特別展に準じます。

(2)日本遺産マルシェ

(1)日  時  令和3年10月30日(土曜日)及び11月20日(土曜日) いずれも10時から13時まで

(2)場  所  益田市立雪舟の郷記念館 駐車場

(3)日本遺産を歩く 

(1)益田本郷の水路をめぐる

日  時  令和3年10月16日(土曜日)9時から 8時45分集合

集合場所  益田公民館

解散場所  雪舟の郷記念館

(2)今市のまちをめぐる

 日  時  令和3年11月13日(土曜日)9時から 8時45分集合

 集合場所  雪舟の郷記念館

(4)パスポート会員特典

 特別展期間中、萬福寺、医光寺、雪舟の郷記念館を観覧された年間パスポート「雪舟さん」の会員の皆さんに、益田氏・毛利氏の家紋、大内氏の遺跡シンボルマークのいずれかの缶バッジをプレゼントします。 各施設先着100名様

 

チラシ表チラシ裏