ひとり親家庭等利用支援について

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年4月27日更新

ひとり親家庭等利用支援について

 ファミリーサポートセンターのサポートを利用されたひとり親家庭等の方に対し、下記内容の利用支援を行います。  

  ≪ひとり親家庭等とは・・・≫

  ひとり親世帯・生活保護世帯・市民税非課税世帯 及びダブルケア負担の世帯 (育児と親等の介護を同時に行っている世帯)の方

1.対象となるご家庭(次のいずれも該当する方)

  ▽ ファミリーサポートセンター事業を利用したいまたは利用したひとり親家庭・生活保護世帯・市民税非課税世帯の方及びダブルケア負担の世帯(育児と親等の介護を同時に行っている世帯)の方

  ▽ 援助活動日において市内に住所を有する方

2.支援内容

   ダブルケア負担の世帯・・・援助活動を優先して調整

  B ひとり親家庭世帯・生活保護世帯・市民税非課税世帯・・・謝礼に対する助成

    ・1ヵ月を単位に謝礼の半額(10円未満切り捨て)を助成します。

     ※ ただし、1ヵ月の助成対象時間は10時間を限度とします。

     ※ 交通費・食事やおやつ代及びキャンセル料は対象外となります。

3.謝礼の助成を受けるためには (上記2においてB世帯の方)

  (1) 援助活動終了後、報告書を受け取り、まかせて(提供)会員に謝礼の全額をお支払いください。

  (2) 助成金交付の申請

    ・ひとり親家庭等助成金交付申請書兼請求書の提出

    ・その他、必要書類の提出…ひとり親家庭等を確認できるもの (児童扶養手当証書・生活保護、所得課税証明書等関係他)     ※なお、この申請にかかる内容の審査に関して、市長が世帯の状況を調査・確認することへの同意がある場合は不要とする。

     ・申請時に持ってくるするもの…本人確認書類(保険証、免許証等)・援助活動報告書 振込先のわかるもの(通帳等)・印鑑

  (3) 審査後、交付決定(もしくは却下)の通知

  (4) 内容確認後、申請口座に決定金額を振り込み

4.申請期間   

  ▽ 利用日の翌月1日から6ヵ月以内または3月31日のいずれか早い日まで

    例1) 4月12日に利用→10月末日までに申請

    例2) 3月10日に利用→3月31日までに申請

    ※申請期間が過ぎますと助成ができませんのでご注意ください。

 

まずは、ファミリー・サポート・センターへお電話ください。

≪問合わせ先≫   

    ますだファミリー・サポート・センター (益田市子育て支援センター内)

    Tel(0856)23-0030   Fax(0856)22-2851


    受付時間 午前9時から午後5時まで  休所日 月曜・祝日・年末年始


益田市役所本庁
〒698-8650 島根県益田市常盤町1-1(地図・アクセス
Tel:0856-31-0100(代表) 電話番号等のご案内[本庁/美都総合支所/匹見総合支所]
開庁時間:月曜~金曜日の8時30分から17時15分まで(土曜・日曜日、祝日、年末年始は閉庁)