大阪府高槻市(姉妹都市)と「ふるさと寄附金に関する連携協定」を締結しました

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年7月7日更新
 市は、平成28年7月7日に姉妹都市である大阪府高槻市と「ふるさと寄附金に関する連携協定」を締結しました。
 この協定は、ふるさと寄附金事業において、お互いの市の特産品のPRなど、相互に連携・協力することで、同事業のさらなる充実や歳入確保、経済の活性化を目的としたものです。
 この協定をきっかけとして、両市の同事業の充実と特産品のPR強化や販売増による地域経済循環の更なる促進を進めてまいります。

協定書を手にする濱田高槻市長(左)と山本益田市長
(協定書を手にする濱田高槻市長(左)と山本益田市長)

「ふるさと寄附金に関する連携協定」に基づく取り組み

今後は、「ふるさと寄附金に関する連携協定」に基づき、地元特産品の返礼品に関するPRなどを相互に行う予定です。


益田市役所本庁
〒698-8650 島根県益田市常盤町1-1(地図・アクセス
Tel:0856-31-0100(代表) 電話番号等のご案内[本庁/美都総合支所/匹見総合支所]
開庁時間:月曜~金曜日の8時30分から17時15分まで(土曜・日曜日、祝日、年末年始は閉庁)