企業版ふるさと納税に対する寄附申出企業について(第1号)

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年6月14日更新

 平成29年6月9日に、地方創生応援税制(企業版ふるさと納税)の対象として国に認定された「歴史を活かしたまちづくり推進計画」に対し、寄附の申し出をされた阪神食品株式会社の代表取締役 檜谷進氏が、益田市長を訪問されました。

 このお申し出は、益田市における企業版ふるさと納税の第1号となります。

 市長からは、いち早く寄附のお申し出をいただいたことに対しお礼を述べるとともに、今後とも様々な場面でのご協力をお願いしました。

 阪神食品株式会社社長と益田市長の写真です。

右側:阪神食品株式会社 代表取締役 檜谷進氏


「歴史を活かしたまちづくり推進計画」の事業実績は以下の添付ファイルのとおりです。

「歴史を活かしたまちづくり推進計画」平成30年度事業実績 [PDFファイル/178KB]


 

益田市では同計画にご賛同いただける企業様を引き続き募集しています。
詳しくは、次のリンク先をご参照ください。

地方創生応援税制(企業版ふるさと納税)で益田市を応援してください


Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

益田市役所本庁
〒698-8650 島根県益田市常盤町1-1(地図・アクセス
Tel:0856-31-0100(代表) 電話番号等のご案内[本庁/美都総合支所/匹見総合支所]
開庁時間:月曜~金曜日の8時30分から17時15分まで(土曜・日曜日、祝日、年末年始は閉庁)