令和元年度 益田市地域医療連携会議を開催しました!

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年10月18日更新
 5月27日(月曜日)に市内3病院(益田赤十字病院、益田地域医療センター医師会病院、松ヶ丘病院)の医療従事者、益田市医師会、益田の医療を守る市民の会、市議会議員及び行政の参加者計50名が一堂に会し、「益田市地域医療連携会議」を開催しました。この会議は、益田の医療について語り合うことで連携を深め、医療従事者から現場の声を聞き状況を知ることで市の医療政策の取り組みに活かすことを目的としています。

 当日は、益田市医師会の神﨑裕士会長から医師会病院における病院棟再編計画及び医師不足対応等についての事業報告があり、益田市の現状について理解を深めることができました。

 また、会議に併せて「赴任医師歓迎事業」を行い、この4月に益田赤十字病院に赴任された医師1名及び初期臨床研修医4名に対して記念品を贈呈しました。

 その後の交流会では、新たに赴任された医師及び研修医からは、赴任して勤務する意気込みや益田市で働くことの喜びを聞くことができました。

 今回の会議において直接顔を合わせ、お互いの取組や課題等を共有したことで、より一層連携の深まりを感じました。
連携会議
赴任医師歓迎事業

益田市役所本庁
〒698-8650 島根県益田市常盤町1-1(地図・アクセス
Tel:0856-31-0100(代表) 電話番号等のご案内[本庁/美都総合支所/匹見総合支所]
開庁時間:月曜~金曜日の8時30分から17時15分まで(土曜・日曜日、祝日、年末年始は閉庁)