令和元年度 島根大学医学部及び石見高等看護学院の合格者・卒業者と市長との意見交換会を開催しました!

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年9月24日更新

 3月12日(木曜日)に益田市から、島根県立石見高等看護学院に地域推薦入試で合格した8名が、市長と意見交換会をしました。

みなさんからは「患者さんから頼りにされるような看護師を目指して、勉強だけでなくコミュニケーションも学びたい。」、「地域行事にも参加したい。」と入学後の抱負を聞くことができました。市長は学生の皆さんに「これからも応援し続けますので、頑張ってください!」とエールを送りました。

同日、益田出身で令和元年度に島根大学医学部を卒業した学生1名と島根県立石見高等看護学院を卒業した学生5名が、市長と意見交換会をしました。

 医学部を卒業した学生は、4月から初期臨床研修医として益田赤十字病院で勤務しています。また、石見高等看護学院を卒業した学生は4月から看護師として市内の病院に勤務しています。市長は新社会人として羽ばたく皆さんに「益田の医療を支援してもらえることはありがたい。身体を大事に頑張ってください!」と激励の言葉を送りました。

合格者
卒業者

益田市役所本庁
〒698-8650 島根県益田市常盤町1-1(地図・アクセス
Tel:0856-31-0100(代表) 電話番号等のご案内[本庁/美都総合支所/匹見総合支所]
開庁時間:月曜~金曜日の8時30分から17時15分まで(土曜・日曜日、祝日、年末年始は閉庁)