「警戒レベル」を用いた避難情報等の運用が開始されます

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年6月3日更新

「警戒レベル」を用いた避難情報等の運用が開始されます

 5月29日から水害や土砂災害等の際に市から発令する避難勧告等の「避難情報」や気象庁等による「気象警報等」の防災気象情報が5段階の「警戒レベル」を用いて発令されるようになりました。

 警戒レベル1~2は「気象庁」、警戒レベル3~5は「市」が発令します。

警戒レベル3

 避難に時間のかかる方(高齢者、障がい者、乳幼児等)は避難を開始してください

 その他の方は避難の準備や状況に応じて自主避難をしてください。

警戒レベル4

 発令された地区の方は安全な場所(避難所等)へ避難してください。

 地域で声を掛け合い「逃げ遅れゼロ」を目指しましょう!

 詳しくは以下のチラシまたは内閣府のHPをご覧ください。

 「内閣府」避難勧告に関するガイドラインの改定(平成31年3月31日)外部リンク

 http://www.bousai.go.jp/oukyu/hinankankoku/h30_hinankankoku_guideline/index.html

 警戒レベル運用開始 警戒レベル運用開始2

 

 


益田市役所本庁
〒698-8650 島根県益田市常盤町1-1(地図・アクセス
Tel:0856-31-0100(代表) 電話番号等のご案内[本庁/美都総合支所/匹見総合支所]
開庁時間:月曜~金曜日の8時30分から17時15分まで(土曜・日曜日、祝日、年末年始は閉庁)